2016年 06月 21日

リハビリプラザ松原5周年記念イベント

リハビリプラザ松原の5周年のイベントを5月16日・20日・24日・25日の4日間、開催しました。
イベントに向けて、施設の飾り付けを皆さんに手伝っていただいたり、プログラムやお祝いの旗を書道で書いていただいたりと、ご利用者の皆さんの気持ちも少しずつ盛り上がる中、準備が進んでいきました。

松5周年イベント1.jpg

そしていよいよ迎えたイベント当日は、ドリフターズのオープニングで始まり、ビンゴ大会が行われました。スタッフからは、日々の感謝の気持ちを表現できればとの思いからひげダンスとモンキーダンスを披露。ひげダンスはほとんど即興でしたが、ご利用者のK様も即興で参加してくださり、マシュマロを口でキャッチしたり、ダンスも一緒に踊っていただけ、大爆笑がおこりました。モンキーダンスは、スタッフ全員で練習できる機会が少なかったのですが、昼休み等で何度も練習を重ね、なんとか披露することが出来ました。

松 5周年記念イベント?.jpg


松 5周年記念イベント2.jpg


松 5周年記念イベント?.jpg


その後は、『明日があるさ』を全員で感涙の大合唱!!オムレットも作り、美味しくいただきました。ご利用者の皆様も一緒に踊って下さる方、思い思いに手拍子をして下さる方、笑顔で見守って下さる方、これまで皆様に支えられ、毎日過ごしてこられた事に感謝、感動しつつさらにより良い松原になりますように、これからも楽しいイベントやレクリエーションも充実させ、スタッフ一同、皆様のご利用をお待ちしております!!  

松 5周年記念イベント4.jpg    

投稿者 hcgblog : 12:15 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 02月 5日

〈リハビリプラザ松原〉3代目『お猿(申)のまっちゃん』誕生!!?干支のマスコット制作シリーズ?

馬のまっちゃん、羊のまっちゃん(写真左)に続き、3代目お猿のまっちゃん(写真右)が今年もリハビリプラザ松原に誕生しました。

まっちゃん1.jpg

昨年11月、そろそろとばかりに羊のまっちゃんの大手術が始まりましたが、お猿のまっちゃんの体形が羊のまっちゃんとでは全く違うので、今回はご利用者の皆様も随分頭を悩ませました。そして、ひとまず羊のまっちゃんは毛刈りだけで置いておくことになり、「お猿のまっちゃん」は、新たに骨組みの土台から制作するということになりました。

2016年 リハプラ松原のシンボルまっちゃんの制作風景  羊⇒申へ変身

まっちゃん2.jpg

まずはお猿のまっちゃんの土台となる体形を新聞紙で制作。けれども、2本脚で立つお猿のまっちゃんは、頭や胴体の重みでなかなか2本脚で立たせることが難しく、いきなり難題に直面。
色々とご利用者の皆様がアイデアを出し合い、棒体操の棒を身体の芯にして、それを2本脚の土台に差し込んで制作してみることになりました。すると、見事背骨もしっかりして、2本脚で立たせることができました。昨年の土台が使えないので、この骨組みの形成がとても難しかったのですが、他にもチャームポイントにもなる可愛い目はどのように作ろうか?お猿さんらしく見える毛並みはどうしよう?等、ご利用者の皆様、色々と創意工夫されていました。

まっちゃん3.jpg

まっちゃん4.jpg

制作期間約2カ月。ご利用者の溢れるような制作意欲とまるで職人のような素晴らしい腕前のお陰で、12月末、無事に今年のリハプラ松原のマスコット!『お猿のまっちゃん』が誕生しました。

まっちゃん5.jpg

ブログサイズ  お猿のまっちゃんプロフィール.jpg

お猿のまっちゃんが、リハプラ松原に仲間入りして1ヶ月。手には好物のバナナを持っていたり、時にはスリングをしたり、ご利用者さんと一緒に運動したり、見守ったり・・・。そしてお友達のように寄り添い、毎日みんなの様子を眺めています。たまに元気がいっぱいで、動き過ぎて手足の脱臼があったり?!します。そんなお猿のまっちゃんの為に、只今、ご利用者とマフラーや帽子を編んだり時間を見つけてはおめかしして、季節ごとに衣替えも計画中?。
この1年で色々な場面に登場しみんなを笑顔にできるまっちゃんでありたいと思っています。
ご利用者、そしてスタッフの愛情がいっぱい詰まった『お猿のまっちゃん』に、皆様、一度会いに来て下さいね。そしてまっちゃんの今後の活躍をお楽しみに・・・。

まっちゃん6.jpg

つい最近、張り切り過ぎて怪我をしてしまい、
目の手術をしました。寒い冬なので毛も増えて、
ちょっと雰囲気の変わった現在のまっちゃんです。

※昨年のマスコット「羊のまっちゃん」誕生秘話は、こちら

投稿者 hcgblog : 14:58 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 08月 19日

デイセンターリハビリプラザ松原 「夏の風物詩、流しそうめん」

デイセンターリハビリプラザ松原では、7月25日(土)から31日(金)までの1週間、夏のイベントとして「流しそうめん」を実施しました。

流しそうめん?  DSCN3892.jpg

ご利用者の皆さんも、この「夏のイベント」を待ち焦がれていたようで、当日は、楽しみながら美味しいそうめんを召し上がっていただきました。

流しそうめん? DSCN3846.jpg

水に流れてくるそうめんはとても涼しげで、目で見る楽しみ、そうめんをつかむ楽しみ、時には水流が早いと、そうめんをつかみにくいこともあったり...。さらには、そうめん以外にも他の食べ物(プチトマト)が流れていたことも...。といった感じで、いつも以上に皆さんの笑い声がフロアいっぱいに響いた一週間になりました。

流しそうめん?.jpg

「流しそうめん」は今年で2回目。昨年も実施したので、ご利用者の皆さんも段取りが分かっている様子で準備を手伝って下さり、「流しそうめん」の竹の組み立てもスタッフと一緒にお手伝いして下さいました。とても助かりました。色々とお手伝いいただき、ありがとうございました。

冷たいそうめんは、暑い夏でも食べやすく、美味しくて、ご利用者の皆さんもしばし暑さを忘れて下さったのでは・・・。リハビリプラザ松原の夏の風物詩になるべく、来年も企画する予定です!来年の夏も、お楽しみに・・・。

流しそうめん?.jpg

リハビリプラザ松原では、これからもご利用者の声を聞き、季節行事やその他のイベントを皆様と楽しんでいきたいと考えています。

投稿者 hcgblog : 13:38 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 02月 10日

『羊のまっちゃん』誕生秘話  ―11月初旬に「馬のまっちゃん」が大手術?―

リハビリプラザ松原に、2015年の新しいマスコットが誕生しました。モコモコ毛並みのとってもキュートな「羊のまっちゃん」です。昨年の1年間は、午年のマスコット「馬のまっちゃん」が、ご利用者を毎日玄関でお出迎え、そしてお見送りして、みんなを癒し、元気づけてくれました。そんな「馬のまっちゃん」の身に、昨年11月、急に事件が起こったのです・・・!!
なんとなんと!ご利用者(時々職員も参加して)による大手術が行われたのです!!
そしてその大手術を経て誕生したのが今年の干支、未年のマスコット「羊のまっちゃん」です。約1ヶ月あまりかかった大手術の後、見事に生まれ変わったキュートな「羊のまっちゃん」誕生の秘話を「馬のまっちゃん」からご紹介したいと思います。

DSCN1360-.jpg

11月の初め、僕(馬のまっちゃん)は、リハプラ松原の手術台に乗せられ、とあるスタッフに脚を適当にバッサリ!!切られてしまったのです。(>_<)そう!利用者さん(スタッフも)達による大手術が始まったのです。まずは、しっかりした脚になるように脚の手術から開始です。(これが一番大変なオペでした(^_^;))利用者さんは、まず初めに僕の脚を切開し、新聞紙を詰めていきました。そして全体重を支えるためには新聞紙だけでは倒れてしまいそうなので、その周りを段ボールで囲み、しっかりとさせてから布を巻きつけ園芸用の針金で固定しました。これで、僕がしっかりと立っていられる頑丈な脚が出来上がったのです。

お顔はまだ馬-.jpg

次に首から顔の大手術!!まずは、馬のまっちゃんの特徴でもある長い首は、短い首に縮められることになり、利用者さんは、容赦なく僕の首に手を入れて首の中の新聞紙を取りだしていきました。そして顔を円錐に整えながら新聞紙、布地を詰めなおし最後に布地で綺麗に貼りなおし、毛糸で作られたまつ毛とパッチリお目めで、見事に素敵な僕の顔の完成です。

手術 1.jpg

そして、いよいよ手術も佳境にさしかかり、羊のトレードマークであるモコモコぬくぬくの毛並みが身体に貼り付けられることに・・・・。身体の毛並みは、応援グッズのポンポンを作る要領で、色んな種類の毛糸でポンポンが作成され、それを身体に貼り付け、埋め尽くされると、馬だった僕が、見事な『羊のまっちゃん」に変身しました。

羊3.jpg

その変身ぶり!あまりの可愛さに、利用者さん、スタッフも大絶賛!!この手術のために、利用者さんは羊の特徴をパソコンなどで研究してくれたり、皆さんでアイデアを出し合ったり、職員さんも色んな材料や道具を用意してくれたり、リハビリプラザ松原の皆さんの協力のお陰で、僕は見事、素敵に生まれ変わることができました!

コピーDSCN2920.jpg

そして、2015年がスタートして約1ヶ月、今では毎朝のお出迎えで皆さんに頭を撫でられ、雨や風の日には室内で可愛がっていただき、皆さんの愛情をたっぷりに受けて、すくすくと育っている「羊のまっちゃん」。見事、馬から羊に生まれ変わった僕「羊のまっちゃん」は、早くもリハビリプラザ松原の人気者となって毎日楽しく過ごしています。皆様、そんな僕を見に、一度『リハビリプラザ松原』へ遊びに来て下さいね!

投稿者 hcgblog : 12:17 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 08月 11日

リハビリプラザ松原で七夕まつりを開催しました

「リハビリプラザ松原」では、7月8日から14日の一週間、七夕祭りということで流しソーメンと盆踊りを行いました。
ブログ?.jpg

ブログ?.jpg

ブログ?.jpg

流しソーメンのセットは、竹林で竹を切ってきて作ることにしました。職人だったご利用者に協力して頂き、竹を切って組み立てると、なんとりっぱな本格的流しソーメンのセットが完成しました。本物の竹を流れてくるソーメンはとても涼しげで、初めての経験の方も多く大好評でした。キラキラした水の中を流れてくるソーメンを皆で頂くのは楽しく、美味しかったです。
ブログ?.jpg

ブログ?.jpg

また、スタッフはいつもと違って浴衣姿でムードも盛り上がり、皆さんも喜んで下さいました。盆踊りではたくさんのご利用者がスタッフと一緒に河内音頭を踊り、笑顔が絶えないにぎやかな一週間となりました。
ブログ?.jpg

ブログ?.jpg

「リハビリプラザ松原」では、午前中は、軽度から重度までその方に応じたリハビリを!午後からは、カラオケ・足湯・体操・ふれあい菜園・作品作り等色々なメニューがあり、興味のあるところに自由に参加できます。季節に合わせた作品作りや、七夕祭りのようなイベントも好評で、今後も楽しいイベントを考えていきます。

投稿者 hcgblog : 13:46 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ