2016年 08月 4日

ケアホーム長吉 綿菓子作り

ケアホーム長吉では毎日15:00におやつを召し上がって頂いています。かき氷、たこ焼きやフルーツポンチなど色々なものを職員とご利用者で一緒に作っていますが、今回は昔懐かしい綿菓子作りに挑戦しました。

DSCN2038.JPG

DSCN2026.JPG

機械の真ん中に砂糖を入れると、とたんにフワフワと綿菓子が出てきます。それを割り箸ですくい取るのですが、これがなかなか難しいのです。ご利用者には、ご自身で割り箸を持ってすくっていただきましたが、大きな綿菓子にならず、スタッフが作った大きな綿菓子を見て羨ましがったり、再挑戦されたりと童心に戻って楽しまれていました。皆さん作るのも楽しまれていましたが、やっぱり食べるのが一番!スタッフが作った大きい綿菓子にとても喜んでくださったり、早く食べたくてスタッフに「作ってー」とおっしゃったり、ご利用者、スタッフともに楽しく過ごせました。

DSCN2025.JPG

DSCN2049.JPG

材料の砂糖に少し色が付けてあるので、ピンクのかわいい綿菓子ができました。とてもシンプルな味ですが、みなさん「おいしい、おいしい」と手や口のまわりをベタベタにしながら食べてらっしゃいました。今後もまたみなさんで作って楽しむ予定です。

投稿者 hcgblog : 13:51 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 01月 8日

ケアホーム長吉 クリスマスの贈り物

今年の「ケアホーム長吉」のクリスマス。とっても素敵な出来事がありました。
クリスマスイブの日の午後、ご入居者の皆様と一緒にサンタの帽子をかぶってクリスマスパーティーを行いました。

?パーティー2.jpg

パーティーでは、クリスマスの物語とサンタクロースの原型となった聖ニコラオスのお話を聞いて頂きました。今では"白ひげの赤い服を着た割腹のいいおじいさん"というのがサンタクロースの当たり前のイメージですが、何故このイメージが定着したのかというお話や、クリスマスにサンタクロースが靴下にプレゼントを入れてくれるのは何故かという2つのお話でした。皆さんこの2つのお話を聞くのは初めてだったようで、とても真剣に聞いてくださいました。そして、クリスマスの定番ソングを全員で合唱し、歌に合わせてマラカスやタンバリンも演奏しました。楽しいクリスマスの雰囲気に包まれた中、次は、いよいよクリスマスビンゴ大会です。
進行役の職員の「クリスマスー」の掛け声に「ビンゴー」と全員で声を合わせて元気に返してくださったので、ビンゴカードの数字はなかなか当たりませんでしたが、すごく盛り上がることができました。全員無事に景品をゲットして、記念撮影をしました。

?ビンゴ1.jpg

?ビンゴ2.jpg

?ビンゴ3.jpg

おやつには、手作り「きゃあ餅」をお召し上がり頂き、大好評のなかクリスマスパーティーは無事閉幕しました。

そしてその夜、お部屋の明かりが消え、みんながすっかり寝静まった頃に、素敵なサンタクロースがこっそりと枕元にプレゼントを置いていってくれました♪

?プレゼント3-1.jpg

?プレゼント3-2.jpg

朝起きて枕元にプレゼントが置いてある事に気付かれると、皆さんすぐにプレゼントを開けて、プレゼントされた靴下をさっそく履いて喜んで下さいました。(すぐ下左写真)

?プレゼント7-1.jpg

?プレゼント4.jpg

?プレゼント6.jpg

「ケアホーム長吉」に起きた"クリスマスの奇跡"のお話でした。

投稿者 hcgblog : 13:31 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 12月 7日

第40回 平野区民まつり

 平野区(ひらのく)は、大阪市を構成する24区のうちのひとつで、人口が最も多い地区です。平野区は大きく分けると、平野・喜連・加美・瓜破・長吉の5地区から成り立っています。

 ケアホーム長吉は、昨年12月にその長吉地区にあたる長吉六反にオープンし、ご利用者・ご家族、そして地域の方々のご理解ご協力のお陰で、この12月で無事1周年を迎えました。これから、ますます沢山の皆様にケアホーム長吉をPRできればと平成27年10月31日に開催された第40回平野区民まつりに参加してきました。

 平野区民まつりは、「イベントエリア」「わくわくキッズエリア」「いきいきシルバーエリア」「ミニSLエリア」と4つのエリアに分かれていて、当日は多くの区民の皆様が、様々なエリアでイベントを楽しまれていました。

区民まつり1.jpg

 ケアホーム長吉も、平野区民センター内のロビーにある「いきいきシルバーエリア」にてブースを設け、より多くの方々にハートケアグループやケアホーム長吉の事を知って頂けるように300部のパンフレット、ハートケアグループのマスコットキャラクターである「ハートちゃん」のうちわやタオルを準備し、ご来場者にお配りしました。
 また、区民まつりに向けて、ご入居者と一緒にお地蔵様・傘・おしゃれ石鹸・帽子マグネットなどの手芸品も製作しました。ご入居者は、「(区民まつりで)PRして、新しい仲間が増えますように・・・」などとお話しをされながら手芸品の制作に精を出して下さり、当日までに、想いのたっぷり詰まった作品が沢山できあがりました。
 そんなご入居者の想いも背負って、区民まつりに参加してきましたが、その想いが通じたのか、朝10時半に始まって、すぐに手芸品バザーコーナーでお客さんが足を止めて下さり、ご入居者が心を込めて作った作品をじっくりとご覧下さいました。

区民まつり2.jpg

区民まつり3.jpg

 今回は、手芸品バザーコーナーの他に、アンケート&パンフレットコーナー、うちわ塗り絵コーナー、認知症予防ゲーム「キャリパ」体験コーナーを用意しました。手芸品バザーコーナーだけでなく、アンケートコーナーでも、開始時間早々に多くの方がアンケートに答えて下さいました。
 そして、うちわの塗り絵や「キャリパ」体験コーナーには、沢山の子供達が遊びに来てくれて、大きなスクリーンを見ながらみんな楽しく遊んでくれていました。
 今回、初めて平野区民まつりに参加させていただきましたが、介護事業の総合サービス会社として、沢山の方にハートケアグループを知っていただけたのではないかと思います。ハートケアグループのブースに来て下さった皆様、バザーにご協力下さったケアホーム長吉のご利用者の皆様、ありがとうございました。

区民まつり4.jpg


投稿者 hcgblog : 11:53 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 07月 31日

ケアホーム長吉 ワイワイワッショイ大運動会

「ケアホーム長吉」では、6月23日(火)、初夏の「ワイワイワッショイ大運動会」を開催しました。紅白に分かれて6種類のゲームを競い合いました。
まずはゲームを紹介しましょう。

【ボール送りゲーム】
 2チームに分かれて前から順にボールを送っていき 一番後ろでボールを受け取った職員が走って前のかごに入れるゲームです。スタッフも負けず嫌いな性格なようで、必死になり、翌日には筋肉痛の職員がでました!(笑)

20150623_151825-500.jpg

【玉入れ】
 新聞紙で作ったボールをかごに入れるゲームです。職員が背負ったかごに入れると高得点なのですが、かごに投げ入れるというよりは捕まえて直接入れる場面もみられました!

編集20150623_145530-500.jpg

20150623_145545-500玉入れ2.jpg

【ボウリング】
 水の入ったペットボトルをボールであてて倒すというゲームですが、これが意外と難しいんです!
【パン食い競争】
 パンをとりにいくというよりは、パンが目の前に現れるという、とっても優しいゲームでした!
【トイレットペーパー巻き競争】
 2チームに分かれ5秒ずつ順番に巻きとっていき早く芯になったチームが勝ちです。

トイレットペーパー2.jpg

【ビンゴゲーム】
 みなさんになんらかの景品があたり、とても喜んでくださいました。

20150623_153721-500.jpg

ビンゴ.jpg

皆さん、ただの運動会といえども勝負は勝負 !! まなざしは真剣 !!
始まる前は「いやいや何もでけへんでー」と消極的な方も多かったのですが、普段見られない表情も見られ、とても楽しそうでした。皆さん負けたくないという気持ちが前に出て、とてもはりきっていました。
また、普段仲よしの方々をあえて紅組白組に分けたことによって交流のなかった人達とも接することができて良かったです。
ご家族の方もお忙しい中、時間を作って参加してくださり、ご入居者の皆様も嬉しそうでした。ご家族の方もゲームを盛り上げてくださいましたし、ご自分のお母様だけでなく他のご利用者のお世話もしてくださり、とても助かり、ありがたかったです。
スタッフも痩せたいメンバーばかりですし、負けず嫌いな性格なようで、必死になり、この日ばかりはと走る走る!!汗だくの1日でした(笑)
「ケアホーム長吉」開設以来一番大きなイベントで、ご利用者・ご家族・職員、全員で楽しみました。
秋の大運動会も予定していますので、またがんばりましょう!!!


投稿者 hcgblog : 11:36 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 03月 13日

長吉営業所のバレンタインデー

2月13日お昼過ぎ・・・
「明日はバレンタインデーやね?」ということで、急遽、ご入居者の皆さんと一緒にチョコレート作りに挑戦することにしました。スタッフは、雪の中をスーパーに走り、材料の購入に行きました。

準備.jpg

その間にスタッフがご入居者のお部屋を順番に回ってバレンタインチョコ作りをお誘いしに行きました。

まずはF様・・・
スタッフ:「 Fさん、明日2月14日はバレンタインデー。女性が男性にチョコレートを贈って、愛を告白する日ってご存知でしたか?・・・笑」
そこまでの会話で、ご入居者のお顔が「でへへ・・・」とにやけだし、
F様:「知ってるよ!」
スタッフ:「息子さんに贈りませんか?」
F様:「せやな!喜ぶな!びっくりしよるかな!いや?、はよあげたいわ?」

二人目はS様・・・
S  様:「え?!!!!それは嬉しいわあ!!チョコレート作れんのん???いっぺんでいいから手作りのチョコあげたい思ててん。せやけど息子な、そんなもん買うたほうがうまい言うて、私、毎年スーパーで買うたの息子にやっとってん。ほんなら明日は手作りチョコ、息子にやれるな。もっていかんなあかんなあ」


三人目はO様(ご夫婦で入居されています)・・・
スタッフ:「お父さんに内緒でチョコ作りましょ?」
O  様:「うん!いこ!」
スタッフ:「明日、プレゼントする時、お父さんに告白せなあきませんね」
O  様:「何ゆうてんのあんた?、そんなんするかいな!」
と言いながらスタスタとエレベーターに乗り、スタッフを置き去りに・・・(笑)

そしてフロアに下りると、早くもケアホーム長吉女子の皆様が集結していました。

笑顔 1.jpg

過去のバレンタインデーの思い出や誰に贈るのかなど、それぞれの思いを口にしながらチョコレート作りをされていました。

チョコ作り 1.jpg

チョコレート.jpg

可愛くて美味しい手作りチョコがたくさんできました。
どなたも「手作り」は初めてだそうで、大変喜んで下さいました。
そして驚いたことは、作っている時のいつもとは違うみなさんの表情です。とても素敵な女性のお顔でした。

笑顔2.jpg

そして、『ご入居者の皆様には、それぞれに大事な「想い人」がいるのだ』ということを私たちスタッフは改めて感じ、嬉しく思いました。


投稿者 hcgblog : 10:12 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 12月 4日

12月1日、「ケアホーム長吉」がオープンしました!

「ケアホーム長吉」は、大阪市平野区長吉六反2丁目にあり、目の前では長居公園通の延伸工事が行われています(来年の春には工事が完了する模様です)。この長居公園通をはさんで向かいには赤坂神社があり、春には桜が咲き、秋にはだんじり祭りがあります。神社の横には大きなだんじりの格納庫があり、今から秋のお祭りが楽しみです。
1神社.jpeg
近所を歩くと、下町ならではの細い路地が縦横に走っており、お年寄りとお孫さんが一緒に散歩をする姿が見られ、歩いて5分のところには商店街がにぎわいを見せており、地域のお年寄りがシルバーカーを押しながら買い物をする姿をよく見かけます。

さて、ホーム周囲のレポートはこれくらいにして、「ケアホーム長吉」の内部を紹介します。
居室は2階から4階で全39室。全室個室で各部屋にはトイレと洗面がついています。
2居室.jpg
南向きの部屋は抜群の日当たりが自慢、北向きの部屋は神社越しに見える八尾市や生駒山地の眺めが素晴らしいです。

1階には通所介護施設を併設しています。ここではレッドコード(スリング)を6基とサーキットマシンを2基備え、楽しく運動できるようになっています。大きなテレビの前にはソファ。その前にあるカラオケは、10万曲以上の中から選ぶことが可能で音質も抜群です。
3デイ.jpg
お風呂は、1階に介助用の椅子に座ったまま入浴できるリフト浴、2階に個浴があります。
4浴室.jpg
また、食事はご利用者のみなさんが楽しみにされていると思います。どの食事もおいしいのですが、調理を委託している給食会社「浅田給食」が特に自信を持っているのが「米」と「汁」です。「米と汁がおいしかったら、絶対に喜んでもらえる」という信念を以前から熱く語っていましたが、その思いが伝わるおいしさです。このおいしさを、嚥下が困難な方にも楽しんでいただきたいとのことから開発されたプリン食もあります。実際に食べてみましたが、素材の味を大切にしたおいしさです。

11月20日から24日まで5日間内覧会を実施しましたが、ケアマネジャーだけでなく、多くの地元の方にもお越しいただきました。その地元の方の多くが「すごくいいところやね!」とおっしゃってくださった、その声がこのケアホーム長吉の良さを表していると思っています。
毎日を楽しく過ごせる住まいをめざし、ケアホーム長吉職員一同「心あるケア」でがんばってまいります!
5スタッフ.jpeg
長吉営業所 営業所長 岩本美香

投稿者 hcgblog : 14:40 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 11月 27日

「ケアホーム長吉」内覧会開催!192名が来場!

12月1日のオープンに向け「ケアホーム長吉」の内覧会を、11月20日から24日に開催しました。天候に恵まれ地域のケアマネジャーや地域包括支援センターの方々、利用をお考えの一般の方やご近所の方々などたくさんの皆様が来場くださいました。その内覧会の様子とケアホーム長吉の概要を紹介します。
?P1270214.jpg

?玄関-500P1270095.jpg

まずは、居室、浴室、フロアなどの施設内を見学していただきました。
?居室P1270046.jpg

?居室2P1270197.jpg

?浴室P1270125.jpg

その後、ケアホーム長吉の調理を委託している「浅田給食」が準備したビュッフェ形式の食事を召し上がっていただきました。なすの煮物、なますなど高齢の方に喜んでいただける小鉢や、炊き込みご飯、吸い物なども皆さんからおいしいと好評でした。嚥下が困難な方にも楽しんで食べていただけるプリン食もあり、素材の味を大切にしたおいしい食事を用意してくださいました。

?食事P1270158.jpg

?プリン食DSCN0627.jpg

また、併設の通所介護にはJ-サーキット株式会社のJ-マシンを導入しています。J-マシンの開発者とインストラクターの応援もあり、来場者は、説明を聞きながら楽しくJ-マシンの体験をされました。J-マシンは、身体にやさしい油圧式で、関節に負担をかけずその人に応じたペースで運動ができ、筋力をつけ姿勢改善や転倒防止の効果があります。実際に体験したところ、マシンの動きはなめらかで、肩甲骨が広がりとても気持ち良かったです。そして、血行が良くなりぽかぽかしてきました。

?J-サーキット.jpg

その後は、個別に質問等を伺いました。
?個別相談P1270121.jpg

内覧会は、192名が来場され大盛況に終えることができました。現在7名の成約もあります。12月1日のオープンを楽しみにしています。


投稿者 hcgblog : 13:58 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 11月 14日

「ケアホーム長吉」いよいよ内覧会開催!

12月1日のオープンに向け、高齢者住宅「ケアホーム長吉」では、着々と準備が進んでいます。施設内の家具や家電、リハビリマシン等の搬入設置も済み、想像だけだった「ケアホーム長吉」がようやく現実となってきました!
1長吉外観.jpg
オープンに先立ちまして、下記日程にて内覧会を開催いたします。入居相談の他、施設内の見学やリハビリ機器の体験、ビュッフェ形式での食事なども用意致しております。どうぞお気軽にご来場ください。
なお、内覧会の日程内にお越しいただけない場合でも、11月中は随時見学・入居相談を受け付けておりますので、下記の開設準備室までご一報をお願い致します。

【日時】
11月20日(木)-11月24日(月・祝) 10:00-17:00

【会場】
ケアホーム長吉
(大阪府大阪市平野区長吉六反2丁目11-43)

【お問合せ・お申込み】 
ケアホーム長吉開設準備室
TEL:072‐931‐2228  担当:武信・杉本

2ケアホーム長吉地図.png

準備が整ってまいりました「ケアホーム長吉」や併設の「デイセンターリハビリプラザ長吉」の内部を一足早くご紹介します。

「ケアホーム長吉」
3長吉居室.JPG
4-5長吉廊下・風呂.jpg

「デイセンターリハビリプラザ長吉」
6長吉デイサービス.jpg

内覧会当日の様子は、後日このブログでご報告予定です。

投稿者 hcgblog : 14:45 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ