2017年 04月 25日

平野加美営業所 1周年記念イベント

ケアホーム加美は、平成29年3月1日で開設1周年を迎える事ができました。1周年の記念として、3月10日と12日の2日間、1周年記念イベントを開催させていただきました。3月10日は13時から16時に、記念講演会、手作りおやつレクレーション、施設見学・入居相談を開催。3月12日は12時から16時にお寿司の試食会、地域開放、施設見学・入居相談を開催しました。

加美1周年記念イベント写真1.jpg

一周年記念イベントを企画するにあたって、まずは、何をすればご利用者さんに喜んでいただけるだろうとスタッフで検討。『美味しいものを食べて喜んでいただこう!』ということに決まりました。そして浅田給食の協力により、3月12日の昼食をご利用者の皆さんがお好きな特別メニュー「お寿司-目の前でお寿司を握ってくれるイベント-」に決定しました。1周年記念イベントをすると聞いたご利用者の皆さんは、イベント当日を心待ちにして下さり、「おすし50貫食べるわ」「いくらとウ二が食べたいな」「まぐろがいいな」「お寿司いつやった?」などと、12日の当日まで、みんなお寿司の話題盛りだくさんで談笑されていました。                      
イベント初日の10日には、1周年記念講演会として、弊社メディケア・リハビリ訪問看護ステーションサテライト大阪住吉の徳永修宗 作業療法士の「認知症は脳の病気?-失われた"主体としての私"-」と、続いて言語聴覚士の吉田創一郎の「誤嚥予防と口腔保清」と2つの講演を聞いていただきました。「先生のお話は分かりやすくてとても勉強になった」「先生に直接聞いてみたい事がある」などの声が多くあがり、講演会終了後に相談する方もいらしゃいました。

加美1周年記念イベント写真2.jpg

そしてその後の手作りおやつレクレーションでは、チョコもちもちパン作りを行いました。

加美1周年記念イベント写真3.jpg

ご利用者の皆さんも張り切って下さり、プレートで焼いた出来たてホカホカのおやつは、ご家族の皆様にも召し上がっていただき大好評でした。 

加美1周年記念イベント写真4.jpg

イベント2日目の12日も、お楽しみの特別メニューのお寿司は大好評!『おかわり、おかわり』と皆さん美味しく食べていただけ、普段の食事には並ばないお寿司のメニューを喜んでいただけたようでした。

加美1周年記念イベント写真5.jpg

美1周年記念イベント写真6.jpg

この日はちょうど月に1度の地域開放の日でもあり、スリング体操や、円になっての軽いストレッチで身体をほぐしてレクレーションを楽しんだり、カラオケもして、自慢の歌声を順番に披露して頂き、大盛り上がりのイベントとなりました。

加美1周年記念イベント写真7.jpg

これからも「快適をご利用者に、安心をご家族に」提供できるよう、楽しいイベントもたくさん企画していきたいと思います。たくさんの方々のご支援、ご声援をうけて1周年を迎える事が出来ました。この場をもって感謝の気持ちをお伝えさせていただきます。ありがとうございました。今後ともケアホーム加美をどうぞよろしくお願いいたします。

加美1周年記念イベント写真8.jpg

投稿者 hcgblog : 13:46 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 12月 16日

ケアホーム加美で認知症サポーター養成出張講座が開催されました

平成28年11月28日(月曜日)にケアホーム加美にて、大阪市平野区社会福祉協議会(平野区キャラバンメイト連絡会)主催の『認知症サポーター養成出張講座』が開催されました。認知症サポーターとは認知症を理解し、できる範囲で認知症の方やその家族・知人の気持ちを支えたり、認知症についての正しい知識を伝えたりするなどの活動をする応援者のことです。

1480642619299.jpg

講師としてクサベ在宅サービス訪問看護ステーションの草部(くさべ)先生がお越し下さいました。

1480642580678.jpg
写真左:草部先生

今回の講座は、職員だけでなくご利用者、ご家族、近隣住民の方々合わせて20名の参加となりました。ケアホーム加美では初めての開催だった為、初心者向けの易しい内容でお願いしました。
まず、認知症とは脳の病気で、脳のどの部分が機能低下するかで4タイプに分けられること、そしてそれらに共通する主な症状について説明がありました。次に認知症の方の気持ちや家族の声について話して下さいました。そして、認知症の方を「町の住みにくさについて気付かせてくれる人」としてとらえ、住み慣れた場所で安心して暮らせるように、周りの対応のポイント等をお話して頂きました。

講座は約1時間で、資料や映像を見ながら丁寧に説明して下さったのでとても分かりやすく認知症について学ぶ事が出来ました。資料として子供向けの冊子や地域包括支援センター・認知症コールセンターなどの相談機関の情報がまとめられた冊子等も頂きました。

1480642570491.jpg

講座終了後は、参加者全員に認知症サポーターの証であるオレンジリングが配られ、先生より「認知症の方やそのご家族が困った時に声をかけやすい様にカバン等よく見えるところに付けておいて下さいね」とお話があると、すぐに「じゃあここに付けとこー」とカバンに付ける方もいらっしゃいました。

最後に記念撮影をして、第1回認知症サポーター養成講座は終了となりました。
この地域にお住まいの方々が認知症になっても安心して過ごせる町づくりに微力ながらお手伝い出来ればと思っております。今後も認知症理解の為の講座も開催していきたいと考えておりますので、是非ご参加下さい!!

1480642554803_edited-1.jpg

投稿者 hcgblog : 14:04 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 08月 31日

ケアホーム加美の夏祭り

ケアホーム加美にて、7月26日に『夏祭り』を開催しました。たこ焼き・焼き鳥・フランクフルト・フライドポテトなどのお食事コーナーや、わたあめ・かき氷・駄菓子などのおやつコーナー、射的・ヨーヨー釣り・コイン落とし・カップインなどのゲームコーナーを出店した、地域開放型のイベントとして、ご近所からも多くの方々にご参加いただきました。ケアホーム加美夏祭り1.jpg
『夏祭り』開催に向けて、まずはデイルームをお祭りムードに一変するためにご入居者と一緒に提灯作りに励みました。皆さん職人モードで熱心に提灯作りに取り組んで下さっていました。たくさんのお客さんが来てくれる事を願いながら、手作りの金券もたくさん用意してくださいました。
ケアホーム加美夏祭り2.jpg
いよいよ26日の本番となり、当日はケアホーム長吉のご入居者もケアホーム加美に遊びに来て下さり、『夏祭り』に一緒に参加していただきました。
開始時間が11時だったこともあり、まずはお食事コーナーが大繁盛♪♪金券を片手に、それぞれのお好きなものを求めてお店へ向かい、お目当ての物をゲット?
休憩所(お席)で、お買い物したたこ焼きやフライドポテトなどなど、出来たてアツアツを召し上がられ、お気に召されたご様子で、何度もお食事コーナーまで足を運んでおられました♪♪
ケアホーム加美夏祭り3.jpg
そして、食欲がひとまず満たされたところでゲームコーナーへ。射的は得点によってもらえる景品が違うため、みなさん1位の景品を狙い、いざ勝負!!銃をかまえ、高得点の的を狙って一点集中した、りりしい姿で真剣に挑戦しておられました。
ケアホーム加美夏祭り4.jpg
ゲームで集中した後は、かき氷やわたがしでブレイクタイム。お土産に駄菓子やジュースを買って帰られる方もあり、それぞれの『夏祭り』を満喫しておられました。
ケアホーム加美夏祭り5.jpg
今回の『夏祭り』の最後には、特別ステージがあり、スタッフによる三線の生演奏と生歌を聴いていただき、南国沖縄の『夏』気分をたっぷりと味わってのお開きとなりました。
ケアホーム加美夏祭り6.jpg
これからも楽しいイベントをいろいろと開催していきたいと思います。

投稿者 hcgblog : 14:36 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 07月 13日

ケアホーム加美『夏祭り』のお誘い

ケアホーム加美では、7月26日(火)に夏祭りを開催いたします。
当日は、「たこ焼き」や「フライドポテト」などのフードコーナー(屋台)や「ヨーヨー釣り」「コイン落とし」など楽しいゲームもたくさんご用意しています。
地域の皆様と一緒に夏のひと時を楽しみたいと思っておりますので、ご近所の皆様お誘いあわせの上、ぜひ一度、ケアホーム加美へお越し下さいね。
場所は、ケアホーム加美の1FフロアでAM11:00-14:00の間に開催いたします。
スタッフ一同、たくさんの方々のお越しをお待ちしております。

ケアホーム加美 ご入居者と流しそうめんを楽しみました
加美流しそうめん.jpg

なお、食べ物やゲームはチケット制(1枚50円×10枚綴り)ですので、チケットをご購入いただいてお楽しみ下さい。
またケアホーム加美では、毎月第2日曜日に地域開放イベントも開催しております。
そちらのイベントにも皆様、奮ってご参加下さいね。

加美夏祭りお知らせ.jpg

※ケアホーム加美の所在地など、詳しい情報はこちらからご覧いただけます。

投稿者 hcgblog : 09:55 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 06月 28日

ケアホーム加美「平野区高齢者住宅博」に出展しました

 平野区有料・サ高住連絡会主催の「平野区高齢者住宅博」が5月21日(土)に平野区民ホールで開催され、「ケアホーム加美」も出展しました。
 このイベントは、平野区にあるそれぞれの施設の違いや利用料金など「ちょっと聞きたい」や「見学したい」といった声に施設担当者が直接分かりやすく答えてくれる平野区内の介護施設の情報が満載の企画となっています。
 今回は、平野区の有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅が10施設と地域包括支援センターの介護相談コーナー、生野愛和病院の介護食相談コーナー、司法書士の個別相談コーナー、ゲートハウス平野駅前の遺影撮影会や入棺体験会など様々なブースの出展がありました。平野区のマスコットキャラクター「ひらちゃん」も遊びにきてくれました。

CIMG0559 (修正).JPG 
CIMG0558 (1修正).jpg

 ブースの出展だけでなく、他にも新米コシヒカリが当たる大抽選会や、「老人ホームの選び方」「相続・終活基礎知識」、実際に身体を動かしながら参加できる「今日からできる健康体操」などの特別セミナーもあり、入場・参加料等が全て無料で、気軽に参加していただけるイベントとなっていました。

相続・終活基礎知識

DSC_0056(修正).JPG

今日からできる健康体操

加美  平野区住宅博?.jpg

入棺体験会

加美  平野住宅博?.jpg

ケアホーム長吉も一緒に出展しました

(編)1464237604429.jpg

 「ケアホーム加美」は、平成28年3月にオープンし、平野区ではまだまだ名の知られていない施設ですので、ご来場の方々とゆっくりお話・説明をさせて頂き、パンフレットや、デイサービス・行事などの様子が分かる通信物などの配布も行い、施設の特徴を知って頂ける機会となりました。
今後とも平野区の一員として地域に貢献していける様、たくさんのイベントに参加していきたいと思います。

加美  平野住宅博?.jpg


投稿者 hcgblog : 13:44 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 06月 3日

ケアホーム加美  お陰様でオープン3か月を迎えました

ケアホーム加美は3月1日にオープンし、現在7名の方がご入居されています。
オープン直後の3月3日、記念すべき第1回目の行事「ひな祭り」を行いました。お雛様になっての記念撮影や、雛人形ケーキを作って美味しく頂きました。

加美 オープンから3か月.jpg

また、日々ご利用者と色々なお話をする中で、いなり寿司が得意料理の1つというお話を伺い、さっそくいなり寿司作りにも挑戦しました。
手際よく出来上がったいなり寿司は、プロの仕上がり。スタッフもみんなで美味しくいただきました。

編2 CIMG0062.jpg

加美 オープンから3か月 2  .jpg

続いては、3月25日に、イースターエッグパーティーをしました。
当日のおやつには手作りで、チョコレートを溶かし卵型やウサギ型に固めてもらいました。

編3 CIMG0188.jpg

他にもゆで卵にシールを貼って自分だけのイースターエッグを作って頂きました。

加美  オープンから3か月  3.jpg

その後、部屋中にばら撒かれたイースターエッグカードの中から、手持ちの3枚のイースターエッグカードと同じ柄のカードを探し出して、そこに書かれたひらがなを集めて言葉を作るエッグハントというゲームにも挑戦しました。なかなか同じ柄のカードが見つからなくて、ちょっとお疲れもありましたが、ゲーム攻略すると、みなさんとってもいい笑顔でした。

加美  オープンから3か月 4  .jpg

月が変わって、桜も満開になった4月5日には、近くの加美霊園横の公園にみんなでお花見に行きました。お弁当を持って桜の下の特等席で昼食です。
風で舞い散る桜の花びらが、お弁当のデコレーションにもなり、とても綺麗でした。


編4 CIMG0314.jpg

加美 オープンから3か月 5.jpg

加美  オープンから3か月 6.jpg

また、毎月第2日曜日には、地域解放イベントを開催しています。
初回はカラオケ大会を実施し、2回目は体操教室を開催し、マッサージ機器の体験もして頂きました。

編5 CIMG0450.jpg

加美 オープンから3か月 7 .jpg

たくさんの方々にご来設いただき、ご入居者の方々の社会交流ができるよい機会を提供できればと考えています。また、地域の皆様にも施設の中の様子をもっと知ってもらい、地域の一員としてお役に立てるよう、これからも色々なイベントを開催していきますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。ご希望のイベントがあれば、いつでもスタッフへお声がけ下さいね。
施設見学も随時行っておりますので、通りがかられた際はお気軽にどうぞ!!

ケアホーム加美 営業所長 時見 美由希

投稿者 hcgblog : 15:31 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 03月 4日

「ケアホーム加美」オープンのごあいさつ

住宅型有料老人ホーム「ケアホーム加美」が、平成28年3月1日、大阪市平野区加美正覚寺に新規オープンしました。このあたりは多くの工場や市営住宅が並ぶ地域で、東側に東大阪市と八尾市、北側に生野区が隣接しています。

1 外観DSCN9902-500.jpg

2 IMG_1922-500.jpg

ハートケアグループの創業の理念である「快適をご利用者に 安心をご家族に」をモットーに、ご利用者一人ひとりが、自分の好きな事を続けていけるように、そして、笑顔で笑い声が響きわたるような、あたたかい雰囲気の施設を目指していきます。「気の合う仲間と楽しく交流ができる」「リハビリに励み、身体バランスが向上して歩けるようになる」「筋肉がついて足腰の痛みが軽減する」「身体機能が向上し、生活がしやすくなる」など、個々の目標達成に向けたアプローチを行い、いつまでもいきいきと楽しく過ごせるように支援を行います。ご利用者の何気ない一言に耳を傾け、小さな変化に気付き、人との交流・人のぬくもりを感じて頂けるような支援を心がけていきます。

3 居室DSCN9993-500.jpg

4 居室DSCN9983-500.jpg

5 トイレ、廊下.jpg

当施設は、全室個室の47床の居室があり、居室には、トイレ・洗面台・エアコンが完備され、ベッド脇とトイレに緊急コールボタンもあるので、お部屋でも安心してお過ごし頂けます。また、2階と3階には、多目的スペースがあり、ご利用者どうしやご家族とゆったり交流できるスペースとなっております。

6 多目的スペースIMG_1825-500.jpg

7 デイルームDSCF0455-500.jpg

1階に併設している通所介護事業所「デイルーム加美」には、レッドコードやマシン、イージーウォークなどのリハビリ設備と、足温浴やマッサージ機器などのリラクゼーションコーナーがあります。日々の生活の中で安全に動作が行えるように、個々にあわせたリハビリをしっかりと受けられるだけでなく、疲れを癒してゆったりくつろげる空間にもなっております。そして浴室には、大きな浴槽とリフト浴を備えており、歩く事が難しい方にも、安全にゆったりと入浴して頂けます。

8 リハビリIMG_1846-1000.jpg

9 リラクゼーションIMG_1899-500.jpg

10 お風呂DSCN9913-500.jpg

入居対象者は、要介護1から5の認定を受けておられる方です。
介護職員が24時間常駐し、クリニックと24時間連絡体制があります。
27年の介護実績をもつハートケアグループが、質の高い介護で24時間皆様の暮らしをサポートいたします。

お気軽にお問合わせください。

11 地図・電話.png

ケアホーム加美 営業所長 時見美由希

投稿者 hcgblog : 09:35 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 02月 29日

「ケアホーム加美」内覧会を開催しました

有料老人ホーム「ケアホーム加美」の3月1日のオープンに先立ち、2月12日(金)から15日(月)までの4日間、内覧会を開催いたしました。途中悪天候に見舞われたにも関わらず、近隣にお住まいの方々やケアマネジャーの方々など、あわせて計104名の方にご来場いただきました。
加美内覧会1.JPG

加美内覧会2玄関.jpg

加美内覧会3受付.JPG
ご来場された方には、施設内のマップとご来場の記念品をお渡しし、まずは2階・3階の居室のモデルルームや個浴の浴室を見学していただきました。途中にはハートケアグループ内の有料老人ホームでのイベントの様子やハートケアグループの事業概要などのパネルを展示し、スタッフがご案内いたしました。
加美内覧会4居室モデルルーム.jpg

加美内覧会5見学.JPG
そして1階へと降りて併設のデイサービス「デイルーム加美」を見学していただきました。デイサービスのフロアやリフト浴室、ハートケアグループ内の施設で制作したご利用者の制作品の展示や、足温浴・マッサージ機などのリラクゼーション機器を見ていただきました。体験コーナーでは「レッドコード」を使ったスリングセラピーやリハビリマシンをご来場者に体験していただきましたが、「こんなんあったらええなぁ」「こりゃいいわ、いい運動になります」と、嬉しいお声をいただきました。
加美内覧会6デイルーム加美フロア.jpg

加美内覧会7デイサービス.JPG
その後、ケアホーム加美の調理を委託する「浅田給食」の食事を召し上がっていただきながら、施設に関する相談やご質問を個別にお伺いしました。通常の献立の他にも、嚥下の困難な方のためにプリン状に調理したプリン食も試食していただき、普段口にする機会のない食感と味を体験していただきました。
加美内覧会8食事.JPG
通常の献立(左)と同じ食材を調理したプリン食(右)
加美内覧会9相談.JPG
お帰りの際には、抗菌・抗ウイルス効果のある精油をスプレーしたアロママスクと、2月14日にはバレンタインということでチョコレートをプレゼントしました。
加美内覧会10プレゼント.JPG
また、内覧会3日目と4日目の午後には、オープン記念講演を開催しました。
3日目の2月14日は、弊社の高齢者住宅部 部長の藤沢千穂による講座「虐待ゼロ・認知症の方でも安心できる施設」を開催しました。認知症の方の満たされないニーズとは何かを考え、ご利用者中心で人間性指向のケアをするために環境面や生活面でどんな工夫をすれば良いのか、実際に「ケアホーム伊賀」で実践した例を基にしたお話をさせていただきました。
加美内覧会11講座.JPG
2月15日の講演会「クレーム対応の技と心得 ―信頼関係を築き、地域の方々をファンにするには―」では、有限会社レイズ代表取締役増田知乃先生にご講演いただきました。増田先生にはハートケアグループが開催するマナー・接遇研修を毎年お願いしており、面白くて分かりやすい講義が社内外で好評を得ています。苦情を未然に防ぐためには日常的な関わりの中で好意的な関係を築くということや、苦情をこじらせないための初期対応の傾聴の姿勢、苦情解決に向けた仕組みの活用について、介護現場の事例も交えながら分かりやすく表情豊かに話してくださいました。講義だけではなく、参加者同士で組になって「こういう接し方をされたらどう思うか」という例をシミュレーションしてみたり、笑い声の混じる楽しい講演会となりました。
加美内覧会12講演会1.JPG

加美内覧会13講演会2.JPG

加美内覧会14講演会3.JPG
講演の最後には、ケアホーム加美営業所長と主任から挨拶と、施設の紹介をいたしました。
加美内覧会15挨拶.JPG
内覧会期間中には近隣の方々が多数お越し下さり、盛況に終えることができました。お越しいただいた方からは、「デイサービスがオープンな雰囲気で外がよく見える」「下のデイフロアでリハビリできるのが良い」「陽当たりが良く明るい」「全体の色使いが明るくて良い」と嬉しいお言葉をいただきました。ご来場いただいた方々、ケアホーム加美開設にご協力いただいた関係者の方々に深く感謝致します。

後日、施設の中の写真と営業所長からのご挨拶をブログにアップする予定ですので、そちらの記事もぜひあわせてご覧ください。

投稿者 hcgblog : 15:00 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 08月 19日

「ケアホーム加美(仮称)」の上棟式が行われました

来年3月開設予定の「ケアホーム加美(仮称)」の上棟式が、8月5日(水)16時から大阪市平野区加美正覚寺の建設予定地でありました。

文字入り ケアホーム加美1.jpg

ケアホーム加美2.JPG

連日37度の酷暑が続く中、鉄骨の骨組みが出来上がり、施主の林氏、施工主の吉田鉄工建設株式会社社長と工事関係者の方々、ハートケアグループから3名が参加、合計約40名が参列しました。

上棟式(加美 1).jpg

上棟式(加美 2).jpg

市道に面したバスや車の行き交う角地で、鉄骨3階建ての47人定員、平成28年3月開設の予定です。ケアホーム長吉を建てた吉田鉄工建設株式会社とは2棟目のシリーズとなります。
新しいホーム開設に向けた入居者募集と職員体制の取り組みを進めて参ります。

ハートケアグループ本部 米永まち子   
 

投稿者 hcgblog : 11:37 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ