2008年 07月 30日

ハートケア通信8月号

猛暑の毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか?
一昨日の雷雨でその後はうそみたいに涼しくなりホッと一息つけましたが、
今日からまた真夏日到来のようです。

また、ホッと一息つけた人はよかったですが、
急な集中豪雨で被害にあった方々はほんとうにお気の毒です。
金沢の浅野川はんらんによる家屋浸水、神戸の都賀川濁流事故など、
各地であっという間の大雨の被害、恐ろしいですね。
道路の損壊や鉄道ダイヤの乱れなどもあり、
激しい雷雨は落雷や停電など各地に被害を出しました。

その前には、福井県の野外イベント会場の突風事故もありましたし、
日本の異常な気象現象が心配されます・・・・

さて、ハートケア通信8月号をアップしました。
  青蓮荘 消火設備(スプリンクラー)設置工事が完了しました!
  便利な福祉用具
 など紹介しています。
  
 是非ご覧下さい。
    
ハートケア通信8月号はこちら


投稿者 hcgblog : 09:59 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2008年 07月 15日

ケアホームだより7月号

今日も暑くなりそうですね。

熱中症は太陽が照りつける屋外で起こると考えられがちですが、
室内で全患者の約3割、重症者の約6割が発症しているそうです。
蒸し暑い換気のない室内で、アイロンをかけたり、
台所で料理をしたりする場合には注意しましょう。

また、高齢者は冷房が苦手で、
おまけに、体温の上昇に気づかないことも多く、
注意が必要だそうです。

そして、体が暑さに慣れていない時の発生が多く、
特に梅雨明け後の約1週間に目立つそうです。
1日では気温が高くなる午前11時?午後3時が危険時間帯だそうです。

塩分・水分の補給と休養を心掛けましょう!

ケアホームだより7月号をアップしました。
   結婚64周年を迎えられたご利用者様の紹介
   ケアホームでのレクリエーションや七夕まつりの様子
   8月の行事
   等紹介しています。
   
  是非ご覧下さい。

ケアホームだより7月号はこちら

投稿者 hcgblog : 10:15 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

青蓮荘だより7月号

数日前から、せみの声が聞こえるようになりました。
梅雨明けはもう少し先のようですが・・・
真夏日(最高気温が30℃以上のに)は毎日の事、
猛暑日(最高気温が35℃以上の日)も現れるようになり、夏本番って感じです!

熱中症にはくれぐれも気をつけてください。室内でもおこります。
汗は体から熱を奪い、体温が上昇しすぎるのを防いでくれます。
しかし、失われた水分を補わないと脱水になり、体温調節能力や運動能力が低下します。
暑いときにはこまめに水分を補給しましょう。
また、汗からは水と同時に塩分も失われます。
塩分が不足すると熱疲労からの回復が遅れます。
水分の補給には0.1?0.2%程度の食塩水が適当です。

青蓮荘だより7月号をアップしました。
  8月の行事予定
  6月に実施された消防訓練・粉もんバイキング・エコパークの紙の器作りの様子
  など紹介しています。
  是非ご覧下さい。
青蓮荘だより7月号はこちら


投稿者 hcgblog : 09:42 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ