2010年 03月 29日

ハートケア通信4月号

もうすぐ4月。
今年は桜の開花は早かったですが、ここ数日寒くて今3部咲きくらいでしょうか・・・?
一輪一輪が優しく可憐で淡い色がほんとうに良く似合って綺麗ですね。

一昨年9月に開催したハートケアグループ20周年記念式典の際に、
大阪市立大学大学院白澤教授が講演をしてくださり、
その内容をハートケア通信に掲載させて頂いたことがありました。(2008年11月号)
それをご覧になって、「日々の老化に戸惑っていた時、講演内容の中に『自己決定権』といういい言葉を見つけ、励まされた」という方がいらっしゃいました。
その方は、ご自身が開設している「えほんのへや」の文庫だよりにその思いをつづられ、白澤教授にお礼のお手紙に添えて送られました。
白澤教授がその喜びをブログに掲載し、弊社もホームページにそのことを掲載させて頂きました。(2009年1月14日のお知らせに掲載)
という一連の出来事がありました。

当時私たちはその方がどなたであるのかは、わかっていなかったのです。
ところが、弊社の有料老人ホームを短期利用された方が、心のこもったケアを喜んでくださり、ご自身が出版されているという絵本を寄贈してくださいました。
なんと、その絵本は文庫だよりを絵本にしたもので、上記白澤教授に送られた文庫だよりもその中にあったのです!
やはり弊社のご利用者だったのです。
ハートケア通信を通して、元気付ける事が出来た事を非常にうれしく思っています。

前置きが長くなってしまいましたが、ハートケア通信4月号をアップしました。

  平成22年度会社方針について
  ハートケアグループ BCP(事業継続計画)
  食の安全について
  全体交流会 報告その4 リハビリプラザにおけるサービスの取り組み
  便利な福祉用具
  など紹介しています。

  是非ご覧下さい。

  ハートケア通信4月号はこちら

投稿者 hcgblog : 13:29 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2010年 03月 12日

ケアホームだより3月号

しばらく寒の戻りで寒かったですが、今日からまた暖かくなるそうですね。
卒業式のシーズンです。
近所の中学校も今日が卒業式のようです。
在学中の色々な事に思いをはせ、胸が熱くなり、涙する・・・いいものですよね。
そして4月にはまた新たなる思いを胸に、次のステップに進んでいく。
こうして子供達は成長していくのでしょう。
人を思いやる優しい気持ちの持てる人に育っていってほしいものです。

さて、ケアホームだより3月号をアップしました。

   4月の行事予定
      お誕生会
     さくら花見
   2月に行った梅見見物の様子
   各ケアホームの相談窓口紹介
  
   など掲載しています。
   
是非ご覧下さい。

ケアホームだより3月号はこちら


投稿者 hcgblog : 11:48 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2010年 03月 8日

デイルーム藤井寺通信3月号

春を先取りした暖かい日が続いていましたが、寒の戻りでまた寒くなりましたね・・・

暦の二十四節気のひとつで、3月6日頃を『啓蟄』といいます。
“啓”は『ひらく』、“蟄”は『土中で冬ごもりしている虫』の意で、 文字通り地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味です。

また寒くなりましたが、春はもうそこまでやってきています。
日々の気温差が大きいですから、体調管理には気をつけましょう。

さて、デイルーム藤井寺通信3月号をアップしました。

   桜について
   今月のイベント ひな祭り
   ご利用状況(空き状況)    
    
   等紹介しています。是非ご覧下さい。

デイルーム藤井寺通信 3月号はこちら


投稿者 hcgblog : 09:46 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ