2010年 10月 27日

デイルーム藤井寺通信11月号

急に寒くなりましたね。
昨日の冷たい北風は木枯し1号だったそうです。
つい先日まで夏日に近い気候だったのに、
秋を飛び越え急に冬になった感じです。
風邪等ひかないように気をつけてくだい。

さて、デイルーム藤井寺通信11月号をアップしました。

  10月のミニ運動会の報告
  11月の行事の紹介(スタッフによるマジックショー)
  ご利用状況(空き状況)    
    
  等紹介しています。是非ご覧下さい。

デイルーム藤井寺通信 11月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:25 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2010年 10月 25日

青蓮荘だより10月号

昨日新聞でこんな記事を見ました。

「介護食をレストランで」というものです。

かんだり、飲み込んだりするのが難しい高齢者や病気を患う人に、外食を楽しんでもらうという動きが広がっているとのこと。
レストラン側が一般と同じメニューを、盛り付けも美しい「介護食」にして提供してくれるというです。
事前に予約すれば、フルコースの料理を、ミキサーにかけたりムース状にして介護食にして、もてなしてくれるそうです。おしゃれな食器にフルコースらしく美しく盛り付けられたお料理の写真が掲載されていました。とっても素敵でした。
召し上がった方が、「体に染み渡った。生きる喜びを取り戻した。」と喜ばれたそうです。
味覚はもちろんですが、まず視覚から感じる美味しさも大切ですよね。
そして、人は生きるための楽しみに食べる事は欠かせません。
このようなレストランが増えることを期待します。
また、このレストランでは、冷凍にした介護食の全国への宅配も手掛けているそうです。

さて、青蓮荘だより10月号をアップしました。

   11月の行事予定
   9月に行われた敬老バイキング、お誕生会、エコパークの様子
   など紹介しています。
   敬老バイキングでは、
   食欲をそそるように彩りよくきれいに盛り付けらたお料理を皆様で楽しまれました。

   是非ご覧下さい。
 
   青蓮荘だより10月号はこちら


投稿者 hcgblog : 09:24 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2010年 10月 15日

ケアホームだより10月号

チリ鉱山落盤事故から70日、33人全員が奇跡の生還!
世界中が見守る中、地下700メートルからの救出劇!

わずかな食料の分配、スペースの割り当て、一人ひとりに役割を与え、集団生活の規律を保った現場監督のリーダーシッップが賞賛されています。「絶対に希望を失うな。」こう繰り返しながら32人を励まし続けたそうです。特に生存が確認されるまでの17日間の精神状態は計り知れません・・・・・

まるで映画のような現実・・・

ほんとうに良かった。
早く心身ともに健康を取り戻し元気になられることを祈ります!

暗いニュースが多い中、本当に嬉しいニュースでした。

さて、ケアホームだより10月号をアップしました。

  11月の行事予定
  新入職員、職員懇親会の紹介
  ケアホームのご利用者紹介
  など掲載しています。
   
  是非ご覧下さい。

ケアホームだより10月号はこちら


 

投稿者 hcgblog : 09:08 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ