2011年 03月 29日

ハートケア通信4月号

ようやく春めいてきました。
でもまだ朝は寒いですし、インフルエンザや風邪が流行っています。
体調管理には、くれぐれも気をつけましょう。

また心配なニュースです。
福島第一原子力発電所の敷地内からプルトニウムが検出されました。
核兵器にもなりうるプルトニウム。
プルトニウムはガス化しにくく、物質として重く固体で飛散しにくいそうですが、一度体内に取り込んでしまうと、数十年にわたって体内に留まり、高い放射線を出すのでがんになりやすいそうです。
原発の事故はどんどん深刻化しています。
まずは、作業員の方々の安全体制を徹底してほしいと思います。
そして健康被害、土壌汚染が心配です。
原発事故が震災の傷跡を大きくしていて、とても心が痛みます。

さて、ハートケア通信4月号をアップしました。

   ご利用者満足度アンケート 結果報告その5
      (有料老人ホーム)
   便利な福祉用具の紹介(移座えもんシート)
   ケアホーム羽曳が丘 メイク教室
   ハートケアグループ 平成23年度 会社方針
   笑う門にはリハビリ来る(歩いてすっきり!)
   ケアホームだより
 
 を掲載しています。是非ご覧下さい。

 ハートケア通信4月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:42 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 03月 28日

デイルーム藤井寺通信4月号

3月も最終週になりました。
連日、東北関東大震災後の深刻な被災地のニュースが報じられています。
春だというのに、心は暗く、気候も真冬のように寒い日々が続いていました。
避難生活を送っている方々はどんなに寒い事でしょう・・・心が痛みます。

今年の桜はまだまだだなと思っていたのですが、
隣の中学校の桜を見ると、蕾が色づいて膨らみ、開花しはじめているではありませんか!
今週は暖かくなるようですから、桜もそろそろ咲きそろってくるのではないでしょうか。
被災地の方々にもどうか明るい春を・・・

さて、デイルーム藤井寺通信4月号をアップしました。

   4月の予定行事
   転倒予防の豆知識
   デイルームの空き状況
  
 など掲載しています。是非ご覧下さい。

 デイルーム藤井寺通信4月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:36 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 03月 25日

青蓮荘だより3月号

東北関東大震災から2週間。
犠牲者の数が日に日に増え続け、死者不明2万7千人。
そして24万人以上の方々が避難生活を強いられています。
地震後の巨大津波が街を壊滅状態にした上に、福島第1原子力発電所の爆発事故!
電力不足の問題だけでなく、放射性物質の拡散被害が深刻になってきています。
ほんとうに犠牲者の方々には心からお悔やみ申し上げるとともに、
余儀なく避難生活を強いられている方々が、1日もはやく安心して生活できるようになることを願うばかりです。

さて、青蓮荘だより3月号をアップしました。

  4月の行事予定
  2月の行事「節分」「メイク教室」の様子
  など紹介しています。

是非ご覧下さい。
     
 青蓮荘だより3月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:09 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 03月 14日

ケアホームだより3月号

先週11日(金)、「めまい? 地震? 気持ち悪い・・・ やっぱり地震!長い!」と大阪で気持ち悪い長いゆれを感じた地震が、東日本巨大地震でした!!
500キロにも及ぶ広範囲での大地震、そして大津波!
東北地方の三陸沿岸の町全体が津波にのみこまれ壊滅状態になっている目を疑う映像がテレビで放映され唖然としました。
こんなひどいことが現実におこるなんて!
それに続いて原発や電力不足の問題も心配です。
地震と津波の恐ろしさを改めて思い知らされました。
被害は時間が経過するにしたがってどんどん増えています。
まだ取り残されているとか行方不明になっているという事さえわかっていない方々もいるかもしれません。
復興には長い年月がかかると思いますが、日本はどんな時も復興をなしとげてきました。それを信じ、とりあえず今は、安否確認そして住む場所とライフラインの確保を祈ります。

さて、ケアホームだより3月号をアップしました。

  4月の行事予定
  羽曳が丘第2デイルームの紹介
  各ホームでの消防訓練やおひなまつりの様子
 
など掲載しています。是非ご覧下さい。

  ケアホームだより3月号はこちら


投稿者 hcgblog : 09:29 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ