2011年 05月 30日

デイルーム藤井寺通信6月号

夕べはよく降りましたね。
5月としては異例の台風2号。
沖縄など、ひどい暴風雨だったようです。
瞬間最大風速55.3mとかで、人は立って歩けず飛ばされていました。
車も横転していました。
けが人も多数出たようです。
温帯低気圧になったものの、今後東日本大震災の被災地が心配です。

さて、デイルーム藤井寺通信6月号をアップしました。

   6月の予定行事
   介護の豆知識(自律神経)
   デイルームの空き状況
  
 など掲載しています。是非ご覧下さい。

 デイルーム藤井寺通信6月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:19 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 05月 27日

ハートケア通信6月号

先日から週間天気予報を見ていると、雨や曇りの日ばかりで、まるでもう梅雨みたいだなぁと思っていたら、昨日近畿も梅雨入りしたそうですね。
なんと、早い! もう梅雨? って感じですよね。
平年より12日早く、去年より18日も早いそうで、また統計開始以降2番目に早い梅雨入りだそうです。
5月のさわやかな季節がほんとうに短かったですね。
これからジメジメムシムシが続くかと思うと気が滅入ります。
除湿など上手く使いながら、また、食中毒などに十分注意して過ごしましょう。

さて、ハートケア通信6月号をアップしました。

   デイセンター リハビリプラザ松原の紹介&見学レポート
   便利な福祉用具の紹介(入浴用キャリーベルト)
   ご利用者満足度アンケート
   ご利用者からのお手紙や俳句
   笑う門にはリハビリ来る(骨粗しょう症について)
   ヘルパーだより
 
   を掲載しています。是非ご覧下さい。

 ハートケア通信6月号はこちら

投稿者 hcgblog : 10:41 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 05月 24日

リハプラ交野通信6月号

昨日おもしろいニュースを見ました。

東京スカイツリーのタワークレーンの解体方法についてです。

自立式電波塔として634mと世界一高い「東京スカイツリー」。
建設資材を組み立てていたタワークレーン4基の解体作業が昨日始まったのです。建設の大型資材を運び終えたことで役目を終えたため、解体撤去されるそうです。
第1展望台(375m)屋上の東西南北に配置されているタワークレーン4基。
このようなタワークレーンをどのようにして解体するのか?
誰もが疑問に思いますよね。
まず1基の解体作業を隣のクレーンが行い、順次3基まで解体し、最後に残った1基は解体専用クレーンを立て、3段階に順次低いクレーンにしていき、最後は手作業だそうです。
なるほどですね。

さて、リハプラ交野通信6月号をアップしました。

  リハプラ交野での菜園づくり
  脳の刺激に指体操のすすめ
  空き状況
  
  など掲載しています。是非ご覧下さい。

リハプラ交野通信6月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:50 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 05月 23日

リハプラ守口通信 号外

今日は季節はかなり逆戻り!
土曜日など30度近くまで気温が上がり蒸し暑く夏そのものでしたが、一転して今日は冷たい雨。
昨日から涼しくなってきて今日は最高気温が18度で、3月下旬から4月上旬並みとか・・・
このように急な気温変化があると、体調管理が難しいですね。
熱の出る風邪が流行っているようです。
上着などで調節して、風邪などひかないようにくれぐれもお気をつけください。

さて、リハプラ守口通信の号外が出ましたので、アップしました。
リハビリプラザ守口での楽しい取り組みをご覧下さい。

  6月のイベント『美男・美女フェア』
  バイオステップ入荷決定
  菜園始めました

  など掲載しています。是非ご覧下さい。

リハプラ守口通信 号外はこちら

投稿者 hcgblog : 09:39 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 05月 17日

青蓮荘だより5月号

昨日、認知症ケアについてのTV放送を耳にしました。
なるほどだと思ったので少し紹介します。

ポイントは、認知症になって話の内容が理解できなくなっても、『表情』の記憶は残るということです。
つまり、しかられるとその内容は理解できなくても、怒っている顔だけが記憶に残り、蓄積していくと不安がつのり、暴言暴力などの症状につながるというのです。しかられたという感情の記憶のみ残るからです。

認知症患者への接し方は、不安や喪失感を取り除いてあげることが大切です。
言動を否定せず、ほめながら上手にコミュニケーションをとることがポイントです。できないことが増えても、何かできることがあるので、それに気づいて誉めてあげる。誉められるとうれしくて自信を取り戻せる。そうすることによって介護負担軽減につながるというのです。

たいへんな介護の中に楽しみをみつけ、『笑顔』で真に心が通じ合った介護を心がけたいものですね。

さて、青蓮荘だより5月号をアップしました。

  6月の行事予定
  4月の行事「お花見」「ボランティアによる銭太鼓演舞」の様子
  など紹介しています。
  
  是非ご覧下さい。

青蓮荘だより5月号はこちら


投稿者 hcgblog : 09:17 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 05月 13日

ケアホームだより5月号

今日は久しぶりの青空で、気持ちいいですね。
昨日までの梅雨のような蒸し暑さから開放され、カラッとした心地よいさわやかな風を感じます。
お散歩などして、風薫る5月を楽しみましょう!

さて、ケアホームだより5月号をアップしました。

  6月の行事予定
  4月の行事 お花見やたこ焼きパーティーの様子
   
  など掲載しています。是非ご覧下さい。

  ケアホームだより5月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:10 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2011年 05月 11日

リハプラ交野通信5月号

GWが終わり、蒸し暑い雨の日が続きます。

東電福島第一原発の事故で立ち入り禁止となった20キロ圏内の警戒区域で、住民の一時帰宅が昨日初めて行われました。白い防護服を身につけ約2か月ぶりに自宅に戻り、必要なものを持ち帰ったわけですが、2時間という限られた短い時間内に、70cmのビニール袋に入る限られた物しか持ち帰れず、複雑な心境でしょう。
一時帰宅した住民の累積放射線量は、除染の必要ない「健康への心配がないレベル」だったのは何よりですが、これから先、何年続くかわからない避難生活を思うと、気の毒でなりません。

さて、昨年5月1日にオープンしたリハビリプラザ交野の通信第1号「リハプラ交野通信5月号」をアップしました。

  5月の行事予定
  紅茶でのうがいの効果について
  空き状況
  
  など掲載しています。是非ご覧下さい。

リハプラ交野通信5月号はこちら

投稿者 hcgblog : 11:05 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ