2013年 05月 31日

営業所通信6月号

例年より早く梅雨入りし今週は梅雨空が続いていましたが、今日は中休み、晴れ間が広がっています。暑くなりそうです。
梅雨の時期、食べ物の取り扱いは特に気をつけましょう。
冷蔵庫に保管し、早めに食べきるようにしましょう。

さて、営業所通信6月号をアップしました。

各営業所での楽しい取り組みやスタッフ紹介、空き状況など掲載しています。
裏面の共通ページには、「デイサービス事業所訪問!」と題して、今月は「デイセンターリハビリプラザ富田林」の紹介と、暮らしに役立つ豆知識「体温を上げると健康になる No.2」をお届けしています。
是非ご覧下さい。

営業所通信6月号共通ページはこちら
藤井寺営業所通信6月号はこちら
リハプラ羽曳野通信6月号はこちら
富田林営業所通信6月号はこちら
門真営業所通信6月号はこちら
交野営業所通信6月号はこちら
守口営業所通信6月号はこちら
松原営業所通信6月号はこちら
リハプラなでしこ通信6月号はこちら
美原営業所通信6月号はこちら
大阪南営業所通信6月号はこちら
羽曳が丘営業所通信6月号はこちら
喜志営業所通信6月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:34 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 29日

第2回『老後の住まいの選び方セミナー』のご報告

みなさん、こんにちは。
先週に続いて「老後の住まいの選び方セミナー」の第2回目が5月25日(土)にLICはびきので開催されましたのでご紹介いたします。
(羽)老後の住まいの選び方セミナー1.jpg
上の写真は第1部のセミナーの様子、下の写真は第2部の介護相談会の様子です。
(羽)老後の住まいの選び方セミナー.jpg
次回は、6月1日(土)午後2時から弊社通所介護施設「デイセンターリハビリプラザ藤井寺(住所:藤井寺市藤井寺2-5-4 NTT藤井寺ビル1階)」にて第3回目を開催いたします。
最後のセミナーになりますので、この機会にぜひお越しください。

※セミナーの詳細、お申込みについてはこちらをご覧ください

※第3回セミナー会場周辺地図はこちら

投稿者 hcgblog : 19:05 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 27日

ハートケア通信6月号

5月だというのに連日真夏のような照りで暑い日が続いていましたが、今週は曇りや雨の日が多いそうです。そろそろ梅雨入りかもしれませんね。ジメジメうっとおしくなるのもまた嫌ですね。

さて、ハートケア通信6月号をアップしました。

特集記事は、ハートケアグループ創業25年の集大成、8月1日オープン予定の『ケアホーム伊賀』の紹介です。
建物は着々と進んでいて、ホームページのブログにも、進捗を随時アップしています。合わせてご覧くださいね。
ハートケア通信6月号には、その他、機能訓練事業部だより、笑う門にはリハビリきたる、ヘルパーだよりなど掲載しています。

是非ご覧下さい。

ハートケア通信6月号はこちら
ハートケア通信6月号.JPG  

投稿者 hcgblog : 09:31 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 23日

ケアホーム伊賀進捗状況4

お待たせしました。ついに建物を覆っていたシート及び足場が撤去され、ケアホーム伊賀の全体像が見ていただけるようになりました。チョコレート色と純白とのツートンカラーを基調とした上質な色合いに、スクエアな躯体が印象的です。

(南東から見た全景)
4-1南東からの全景.JPG
(南西から見た全景)
4-2南西から全景.JPG

さらに道路に面した入口には、ブルーのクラッシュタイルで作られた斬新なデザインウォールが描かれています。素敵な外観ですので、是非一度足を運んでいただきたいと思います。
4-3デザインウォール.JPG

ケアホーム伊賀についてのより詳細な情報を無料セミナーにて公開しています。是非お越し下さい。

セミナーの詳細はこちら

投稿者 hcgblog : 15:43 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 22日

『老後の住まいの選び方セミナー』のご報告

みなさん、こんにちは。
全3回開催される「老後の住まいの選び方セミナー」の第一回目が、先週の5月18日(土)すばるホールで開催されましたので、そのご紹介をしたいと思います。
老後の住まいの選び方セミナー3.jpg
会場になったすばるホールは富田林市の文化会館です。コンサートなどが催されるところで駐車場も広く、館内も上品な作りです。
セミナーでは、第一部で老後の住まいの選び方をテーマに講演を行いました。現状の高齢者の施設の不足の問題や、介護保険施設とサービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホームなどの一般的な違いとそれぞれの住まいが持つメリット・デメリットをスライドや資料を用いてご紹介しました。また、弊社が8月に羽曳野市伊賀にオープンする老人ホーム「ケアホーム伊賀」についてもご紹介しました。
第二部では、介護相談会として個別に参加者から専門スタッフが相談を受けました。参加者全員が第二部まで参加され、最後にお渡ししたプレゼントのお米も喜んで受け取っていただけました。
老後の住まいの選び方セミナー1.jpg
全3回のうちの第一回目のセミナーで準備や運営に不安がありましたが、無事に終わりひとまず良かったです。次回のセミナーでは、今回のセミナー参加者へのアンケート結果をもとにさらに改善したいと思っています。
老後の住まいの選び方セミナー2.jpg
次回のセミナーは、今週の5月25日(土)LICはびきの2階 中会議室Bで14時から開催いたします。予約なしでの当日参加も歓迎しておりますので、お時間のある方はこの機会にぜひセミナーにお越しください。

※セミナーの詳細、お申込みについてはこちらをご覧ください

投稿者 hcgblog : 10:41 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 15日

ケアホームだより5月号

昨日は5月だというの大阪でも30度を超える真夏日になりました。
今日は少し暑さもましになるようですが、まだ身体が暑さに慣れていないこの時期こそ、熱中症に気をつけなければなりません。
真夏の熱中症は高齢者に多いのですが、この時期の熱中症は、高校生などの若い人達がクラブ活動などで運動をしていて起こす事が多いようです。
いずれにしても、喉が渇く前からの水分補給を心がけ、注意しましょう!

さて、ケアホームだより5月号をアップしました。

  6月の行事予定
  4月の各ケアホームでの様子(お花見、お誕生日会など)
  地域のボランティアさん紹介
    (お裁縫ボランティアの『お針箱』さん)

  など掲載させていただいています。

是非ご覧下さい。

ケアホームだより5月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:41 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 14日

5/1新規開設営業所のご紹介

平成25年5月1日より、大阪市中央区に大阪中央営業所、大東市に大阪北営業所が開設されました。
今回は簡単に、各営業所の紹介をさせていただきます。

●大阪中央営業所
4月までは、藤井寺市にある訪問看護ステーションのサテライト事務所として運営していましたが、この度、職員の体制等を強化し5月より新たに、一つの独立したステーション(メディケア・リハビリ訪問看護ステーション大阪中央)として開設の運びとなりました。
3-1大阪中央事務所写真.JPG
以下、営業所長のコメントです。

いよいよ大阪中央が開設です。事業所化(元サテライト大阪中央)に伴いたくさんの方々に支えられて、やっとスタート地点に立つことができました。まだまだ足元が不安定な道ですが、一歩一歩周りを見渡しながら歩いて、格致日新していきたいと思います。
大阪中央営業所  営業所長 福井晃一
3-2大阪中央集合写真.JPG

●大阪北営業所
5月より、藤井寺市にある訪問看護ステーションのサテライト事務所(サテライト大東)を新たに設けることになりました。大阪府北部地域への活動拠点としてサービス提供体制を強化していきます。
また、こちらには居宅介護支援事業所(ハートケア大東)も併設されています。
3-3大東事務所風景.JPG
以下、営業所長のコメントです。

5月1日より大東市御供田にオープン致しました。これまで以上に地域に密着したサービス提供、細やかな対応、地域で活動する療法士の拠点としてサテライト大東を設置致しました。また、居宅介護支援事業所ハートケア大東も同時開設することになりました。居宅介護支援事業所を併設することにより、地域の他事業所との円滑な連携や地域情報の把握ができる利点があります。リハビリ職や看護師がいることで医療に強い居宅介護支援事業所としてハートケア大東を運営できるメリットがあり、お互いの相乗効果でより良いサービスが適切に提供できるようにしていきたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
大阪北営業所  営業所長 中川英俊
3-4大東集合写真.jpg
今秋には、西宮市(仮;阪神中央営業所)にも事業所開設を目指して、随時準備中です。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿者 hcgblog : 13:47 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

ケアホーム伊賀進捗状況3

こんにちは。ケアホーム伊賀は今週外壁塗装の工程に入っています。本日はいよいよ本来のデザインであるココア色の塗装が始まりました。上質なチョコレートのような落ち着いた色合いとなっています。工程の過程では何層も下地塗装を重ねていくんですね。一部の壁が広域にピンク色だったので、発注ミスかと驚いてしまいました(笑)。
3-1外壁塗装.JPG
下の写真は玄関エントランス前廊下です。内装はほぼボードが張り終わり、次はいよいよ照明とクロスです。いつ行っても大工さんたちは、お仕事の手を止めて気持ちよく挨拶して下さります。このあたたかい姿勢は竣工後引き継ぐ我々も、見習っていきたいですね。
3-2エントランス.JPG
塗装もいよいよ終盤、外観を覆っているカバーが外れる日も近づいてまいりました。続報をお楽しみに!

投稿者 hcgblog : 13:37 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 13日

青蓮荘だより5月号

昨日も日中外は暑く、洋服の上からでもジリジリしました。
実家の近くのバラのイングリッシュガーデンに行ってみたのですが、まだ少し時期が早かったようで残念でした。
今日はもっと気温も上がり紫外線も強そうです。
紫外線対策をしっかりしましょう!

さて、青蓮荘だより5月号をアップしました。

 6月の行事予定
 4月に行った  
    お花見
    桜バイキング
    結婚式ボランティア
 の様子などを紹介しています。

 是非ご覧下さい。

青蓮荘だより5月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:25 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2013年 05月 1日

第一回訪問看護ステーション療法士親睦交流会

新緑の季節を予感させる平成25年4月14日、訪問看護ステーション事業所で活動をしている療法士が集まり、午前11時より中央区心斎橋の「割烹湖月」で親睦交流会が開催されました。
2-1.JPG
昨年秋頃から、訪問でリハビリを実践している療法士同士"横のつながりがあれば、交流会を持ちたい"との声がありました。千里津雲台訪問看護ステーション(以下訪看ST)の石山満夫氏に相談させていただいたところ、発起人代表を快諾してくださいました。そこで地域としてつながりのあった事業所に声をかけ、スタイル訪看STの中村映自氏、ユーティー訪看STの辰巳一彦氏、シャローム訪看STの福岡一平氏、メディケア・リハビリ訪看STの辻岡勝志氏の5名が発起人となり、まずは関係者20名から30名が集まる交流会を開こうと企画がスタートしました。
同じ思いの療法士は多く、当日22事業所、75名の療法士が集いました。
第一回ということもあり、昭和40年代より日本で地域リハビリを実践してきた草分け的先人である、株式会社メディケア・リハビリの松下起士(かずお)氏の実践初期の熱い想いや歴史的経緯を語っていただきました。平成生まれの療法士も出てきている今、苦労した当時の話を聞く事は大変貴重な機会となりました。
2-2.JPG
関西福祉科学大学OT学科の横井賀津志氏には、地域で実践し効果をあげている棒体操を参加者と共に実演、手軽に訪問で役立つツールとして紹介して頂きました。棒体操はご自身の永年の研究テーマでもあり、効果を数字でも実証され、書籍も執筆されています。
2-3.JPG
その後は立食形式での交流会となり、名刺交換や歓談があちこちで活発に行われたり、壇上から各事業所の紹介が行われたりと、大いに盛り上がりました。
参加した多くの方々から、ぜひ今後も続けてほしいとの声がありましたので、発起人一同で次回についても企画していきたいと考えています。

投稿者 hcgblog : 15:17 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

営業所通信5月号

今日から5月。とはいうものの、今日は北風が冷たく寒いですね。
今のこの時期の寒の戻りを「若葉冷え」というそうです。
GW後半はお天気も良く暖かく行楽日和になりそうです。
新緑の季節を楽しんでください。

さて、営業所通信5月号をアップしました。

各営業所での楽しい取り組みやスタッフ紹介、空き状況など掲載しています。
裏面の共通ページには、デイサービス事業所訪問!「デイルーム藤井寺」と、暮らしに役立つ豆知識「体温を上げると健康になる???」をお届けしています。

是非ご覧下さい。

営業所通信5月号共通ページはこちら
藤井寺営業所通信5月号はこちら
リハプラ羽曳野通信5月号はこちら
富田林営業所通信5月号はこちら
門真営業所通信5月号はこちら
交野営業所通信5月号はこちら
松原営業所通信5月号はこちら
リハプラなでしこ通信5月号はこちら
美原営業所通信5月号はこちら
大阪南営業所通信5月号はこちら
守口営業所通信5月号はこちら
喜志営業所通信5月号はこちら

投稿者 hcgblog : 09:30 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ