2014年 06月 26日

デイルーム藤井寺で、ご利用者主催のお茶会を開催しました。

6月2日、デイルーム藤井寺でお茶会を開催しました。
お茶を点てて下さったのはご利用者の今井様です。
今井様は、40年以上もお茶を教えられていた茶道の先生で、以前にも一度、室内でお茶会を開いていただきました。
お茶会 1.jpg
そして今回は、屋外でお茶会を開くこととなりましたが、そのきっかけは、次は本格的なお茶席を楽しんでいただきたいという以前からの今井様の想いと、杖と手引きで歩行ができるまでに頑張られた今井様を皆様に紹介したいという療法士の2つの想いから生まれました。今井様は、普段は車椅子で過ごされているのですが、デイルーム藤井寺に来られている時は、療法士と一緒に本当に熱心に歩行練習に取り組まれていて、最初は平行棒一周で疲れていた練習が、今ではデイの玄関前の駐車場で、杖と手引きの屋外歩行練習をされるまでになりました。そしてお茶会が決まると、一か月前から足袋を履いて草履での歩行練習もされました。
お茶会 2 .jpg
当日は、ご自宅からデイの送迎車でお茶の道具を持ち込んでいただき、今井様の一番弟子に当たる方お二人もお手伝いに来て下さいました。立礼棚が組み立てられ、蛇の目傘には短冊や生花も添えられ今井様のお心づかいが感じられました。そして椅子に赤い毛氈がひかれると、デイルーム藤井寺の玄関前の駐車場はが忽ち素敵なお茶席に様変わりしました。

いよいよ次は、今井様のお着替えです。お弟子様が今井様の着物の着付けをされ、着替えられた今井様は、本当に着物がお似合いでとっても素敵でした。

お茶会 3.jpg
着物姿の今井様が、デイルームの玄関から出てこられ、車いすから立ち上がって療法士と共に歩きだされると、お茶席で座っておられたご利用者やスタッフから思わず大きな拍手が起こりました。皆様の優しさに包まれてのお茶会の始まりです。そして今井様は、草履でもしっかりとした足どりで、一歩一歩ご利用者の元まで歩まれて席に着かれました。屋外は少し蒸し暑かったですが、ピンと背筋が伸びた今井様のお姿はとても美しく、暑さも忘れるような風情溢れるお点前を見せていただけました。
お茶会 4.jpg
療法士やスタッフも着物に着替えてお手伝いし、普段とは違う雰囲気で皆様にお抹茶を、味わっていただきました。
お茶会 5.JPG
たくさんのご利用者がお茶会に参加して下さり、風流なお茶席の雰囲気を楽しむ賑やかなお茶会となりました。
お茶会 6.jpg
お茶会終了後は、スタッフやご利用者が今井様の元に集まり、『良かったね?』『良いお茶会だったね?』と言葉を掛けられ、お茶会が開催できたことを自分の事のように喜んで下さるご利用者もいらっしゃいました。
今井様の嬉しそうな笑顔と皆様と共に喜びあう光景に大変感動し、デイルーム藤井寺の皆様の優しさに心温まりました。
お茶会 7.jpg
帰宅されてからも「とても楽しかった。」「こんな楽しい事に参加出来てうれしかった。」等、わざわざお礼の電話を下さった方もいらっしゃいました。今井様からも『かねてから願っていたお茶会を開くことができてとても嬉しかった』と喜んでいただくことができ、大成功のお茶会となりました。


投稿者 hcgblog : 10:32 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 06月 20日

リハビリプラザ美原「男の料理教室!」

デイセンターリハビリプラザ美原で『男の料理教室』を開催しました。このイベントは、リハビリプラザ美原の木曜日の午前のご利用者に男性が多く、「このまま一人になったらなんもでけへんなあ」という少し淋しい会話から生まれました。
男の料理教室1.jpg
第1弾のメニューは、北海道・漁師の料理とも呼ばれる"チャンチャン焼き"。鮭・豚・大盛り野菜を男性利用者のみで切ったりさいたり炒めたり。お味噌やお酒、みりん等のあわせ調味料も作って下さいました。脳梗塞により片麻痺のある男性ご利用者2名も、「わしらなんもでけへんわ」と言いながらも、ご自身のできる"仕事"を見つけられ、大量のきのこ類を最後まで丁寧に割いて下さいました。
他のご利用者も「包丁持つの初めてや!」「わし、レンジの使いかたも知らんわ」など、「いかに普段奥様に甘えているのかを思い知る」と、少し"のろけ"も入って笑顔で会話しながら調理されていました。
男の料理教室2.jpg
そしてあまりにお天気がよかったので、急きょ裏庭でバーベキューとなりました。自然に囲まれ、ご利用者が一生懸命に作ってくださったチャンチャン焼きを、スタッフと女性利用者はとてもおいしく頂きました。
男の料理教室3.jpg

その後、他の曜日のご利用者より「僕らもやりたい!!!」との声が上がり、「第2弾男の料理教室 パティシエ編」が開催されました。メニューはスイーツの王道"イチゴのショートケーキ"。みなさんとても真剣なまなざしでスポンジに向かい、生クリームとイチゴのデコレーションに挑まれました。
男の料理教室4.jpg
完成したケーキの中から、大きなイチゴがゴロゴロとでてくること。とても贅沢なケーキとなりました。「ケーキってこんな段取りでできてんかいな」「これはわしでもできるから孫に教えたろ!!」など、ケーキも流れる時間も、甘いものとなりました。
男の料理教室5.jpg
今回、ご利用者の姿を見せていただき、「逃げず、挑戦し、可能性をみつけ、達成することの素晴らしさ」、そしてその中で喜びをも見出される姿に、私たちスタッフも勇気を頂きました。
本当にありがとうございました。
男の料理教室6.jpg

投稿者 hcgblog : 13:36 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 06月 19日

リハビリプラザ美原で「介護保険事業所交流会」を開催しました

6月8日(日)、堺市美原区を中心に堺市東区も含めた「介護保険事業所交流会」が開催されました。今回の会場は"デイセンターリハビリプラザ美原"。デイ敷地内にてバーベキューを楽しみながら、居宅介護支援事業所、通所介護事業所、福祉用具レンタル事業所、訪問入浴事業所など、総勢約40名の方が参加されました。
事業所交流会1.jpg
時間が経つにつれお酒も進み、初めてお会いした方とも話が膨みます。そんな中、他事業所の地域への思い、ご利用者への思い、事業所同士の関わり方・熱意を聞き、私達もまだまだだなぁと感じさせられました。けれど、そういった事業所の集まりであるこの土地で連携し、働けることに誇りをも感じる、そんな時間でもありました。
事業所交流会2.jpg
リハビリプラザ美原が事業所を構えるこの美原区で、これからも地域の皆様と良い町作り、元気な町作りができるよう取り組んで参りたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
事業所交流会3.jpg

投稿者 hcgblog : 18:42 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2014年 06月 4日

リハビリプラザ交野で「4周年記念感謝祭」を行いました

開設から今年で4年目を迎えるデイセンターリハビリプラザ交野で、5月20日から22日にかけて「4周年記念感謝祭」第1弾を開催しました。
リハプラ交野4周年感謝祭1.JPG

午前のリハビリ終了後、昼食をバイキング形式にしました。普段と違う食事で会話も弾み、スタッフと一緒に思い思いの時間を過ごして頂きました。
リハプラ交野4周年感謝祭2.jpg

昼食後は、スタッフとご利用者で一緒にレクレーションを楽しみました。

★二人羽織でお食事タイム! 
リハプラ交野4周年感謝祭3.jpg

★スタッフ同士の片足立ち真剣勝負
リハプラ交野4周年感謝祭4.jpg

★じゃんけん大会
リハプラ交野4周年感謝祭5.JPG

★ご利用者の楽器演奏による合唱
リハプラ交野4周年感謝祭6.jpg

★食事をとりながらプラ(施設内で利用できる貨幣)の賭け合い!!
リハプラ交野4周年感謝祭7.jpg

また同時に、お茶会も開催しました。野点傘や茶釜を用意し、ご利用者がお茶の先生となって、落ち着いた雰囲気と正しい茶道法を学びました。今回がお茶初体験の方もたくさんいらっしゃいました。
リハプラ交野4周年感謝祭8.jpg

日々のご利用者様へ「感謝」をテーマとし、今回無事に成功することが出来ました。これからも4周年記念感謝祭第2弾、第3弾をはじめとした新しい企画を考案し、5周年に向かってどんどん突き進みたいと思います。

投稿者 hcgblog : 16:16 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ