2015年 02月 13日

「羽曳が丘第2デイルーム」移転リニューアルオープン!

2002年7月に開設したハートケアグループの通所介護事業所「羽曳が丘第2デイルーム」が2月1日に移転しました。移転先は、3月1日リニューアルオープン予定の有料老人ホーム「ケアホーム西羽曳が丘」の1階です。羽曳野市羽曳が丘西1丁目の閑静な住宅地にある「ケアホーム西羽曳が丘」の1階をワンフロアにリフォームし、ゆったりとくつろげる広いお部屋にしました。閉塞感がなく、大きな掃き出し窓からは外の景色がよく眺められ、四季折々の花々も楽しんでいただきたいと思っています。デイルームの定員は現在10名からのスタートですが、今後は徐々に定員を増やして地域の高齢者の方々の憩いの場になればと思っています。目指すは、『家庭的で居心地の良い癒されるデイルーム』です。介護者の手でご利用者の手足や背中などをやわらかく包み込むようになでるタッチケアで、不安な感情を取り除いたり痛みを和らげ、安らぎと心地よさを感じていただく。メドマーやマッサージチェア、足温浴などで血行を良くして身体を柔らげていただく。また、簡単な運動をし、美味しくお食事を召し上がっていただく。そして、ご利用者とスタッフが一緒になってレクリエーションや季節のイベントを楽しむ。そんな生活が待っています。みんなが家族だと思えるような居心地の良い場所にしていきたいと思っています。見学体験も随時受け付けています。是非一度お越しください。(なお、「ケアホーム西羽曳が丘」リニューアルオープンの3月1日から、デイルームの名称を「羽曳が丘第2デイルーム」から「デイルーム西羽曳が丘」に変更します。)

P9140259-1.jpg

P9140304-1.jpg

CIMG1065-500.jpg

ケアホーム西羽曳が丘 営業所長 青木月音(写真向かって右)
羽曳が丘第2デイルーム 主任 浅田早千子(写真向かって左)

投稿者 hcgblog : 10:32 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 02月 10日

『羊のまっちゃん』誕生秘話  ―11月初旬に「馬のまっちゃん」が大手術?―

リハビリプラザ松原に、2015年の新しいマスコットが誕生しました。モコモコ毛並みのとってもキュートな「羊のまっちゃん」です。昨年の1年間は、午年のマスコット「馬のまっちゃん」が、ご利用者を毎日玄関でお出迎え、そしてお見送りして、みんなを癒し、元気づけてくれました。そんな「馬のまっちゃん」の身に、昨年11月、急に事件が起こったのです・・・!!
なんとなんと!ご利用者(時々職員も参加して)による大手術が行われたのです!!
そしてその大手術を経て誕生したのが今年の干支、未年のマスコット「羊のまっちゃん」です。約1ヶ月あまりかかった大手術の後、見事に生まれ変わったキュートな「羊のまっちゃん」誕生の秘話を「馬のまっちゃん」からご紹介したいと思います。

DSCN1360-.jpg

11月の初め、僕(馬のまっちゃん)は、リハプラ松原の手術台に乗せられ、とあるスタッフに脚を適当にバッサリ!!切られてしまったのです。(>_<)そう!利用者さん(スタッフも)達による大手術が始まったのです。まずは、しっかりした脚になるように脚の手術から開始です。(これが一番大変なオペでした(^_^;))利用者さんは、まず初めに僕の脚を切開し、新聞紙を詰めていきました。そして全体重を支えるためには新聞紙だけでは倒れてしまいそうなので、その周りを段ボールで囲み、しっかりとさせてから布を巻きつけ園芸用の針金で固定しました。これで、僕がしっかりと立っていられる頑丈な脚が出来上がったのです。

お顔はまだ馬-.jpg

次に首から顔の大手術!!まずは、馬のまっちゃんの特徴でもある長い首は、短い首に縮められることになり、利用者さんは、容赦なく僕の首に手を入れて首の中の新聞紙を取りだしていきました。そして顔を円錐に整えながら新聞紙、布地を詰めなおし最後に布地で綺麗に貼りなおし、毛糸で作られたまつ毛とパッチリお目めで、見事に素敵な僕の顔の完成です。

手術 1.jpg

そして、いよいよ手術も佳境にさしかかり、羊のトレードマークであるモコモコぬくぬくの毛並みが身体に貼り付けられることに・・・・。身体の毛並みは、応援グッズのポンポンを作る要領で、色んな種類の毛糸でポンポンが作成され、それを身体に貼り付け、埋め尽くされると、馬だった僕が、見事な『羊のまっちゃん」に変身しました。

羊3.jpg

その変身ぶり!あまりの可愛さに、利用者さん、スタッフも大絶賛!!この手術のために、利用者さんは羊の特徴をパソコンなどで研究してくれたり、皆さんでアイデアを出し合ったり、職員さんも色んな材料や道具を用意してくれたり、リハビリプラザ松原の皆さんの協力のお陰で、僕は見事、素敵に生まれ変わることができました!

コピーDSCN2920.jpg

そして、2015年がスタートして約1ヶ月、今では毎朝のお出迎えで皆さんに頭を撫でられ、雨や風の日には室内で可愛がっていただき、皆さんの愛情をたっぷりに受けて、すくすくと育っている「羊のまっちゃん」。見事、馬から羊に生まれ変わった僕「羊のまっちゃん」は、早くもリハビリプラザ松原の人気者となって毎日楽しく過ごしています。皆様、そんな僕を見に、一度『リハビリプラザ松原』へ遊びに来て下さいね!

投稿者 hcgblog : 12:17 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 02月 5日

青蓮荘の上棟式を行いました

1月15日(木)の大安の日、今年夏リニューアルオープン予定の「青蓮荘」の上棟式を執り行いました。昨年8月に着工した建て替え工事は順調に進み、今では立派に鉄骨が組み上がりました。上棟式当日はとても寒く朝から激しい雨が降っていましたが、式が開始する頃には幸いなことに雨もやみ、施主のハートケアグループと建築主のホーム産業関係者が参列して、無事に式を開催することができました。

IMG_9637  .jpg

上棟式1.jpg

上棟式は建築主の挨拶から始まり、参加者皆で二礼二拍手し、工事の安全を祈りました。

IMG_9621.JPG

御幣に施主として名前を書き入れ、青蓮荘の最上階に取り付けました。

御幣2.jpg

青蓮荘の四隅の柱に米・酒・塩をまいて、建物を清めました。

IMG_9630.JPG

ハートケアグループ副代表の米永が青蓮荘の第2のスタートにかける想いを述べ、お神酒を乾杯して皆でいただきました。

お神酒.jpg

今年の5月末頃には竣工し、3階建てになった新しい青蓮荘が誕生します。生まれ変わった青蓮荘に社運を賭けて、ご利用者とご家族に喜んでいただけるホームをめざして成功するよう取り組んでいきます。

投稿者 hcgblog : 11:16 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ