2015年 10月 16日

第6回全体交流会を開催しました

9月27日(日)に「ホテル日航大阪」で第6回ハートケアグループ全体交流会を開催し、全29営業所、151名が参加しました。
第1部は開会のあいさつで始まり、グループ代表松下起士よりあいさつがありました。
『平成27年度より介護報酬改定があり、介護業界における経営環境は年々悪化しています。そのために中小企業の倒産件数が増えているとも言われ、当社も影響を受けておりますが、職員の頑張りや堅実な経営の結果、マイナスの分を取り戻しています。しかし、経営環境は改善してはいません。中堅企業が生き残るためには、小さいけれどもオンリーワン企業になるか、大企業になるかだと考えており、27年間の実績と社会的信用を踏まえて、会社の方針を大企業になるべく舵を切りました。ここ数年で新規の施設を次々と建てているのもそのためです。職員の方々には大変な思いをさせてしまっていますが、これも一流企業になり、職員がここで働いていてよかったなと思える企業にしたいと考えているので、なにとぞご協力をお願いします』という、厳しい介護業界で生き残るための経営方針についての話がありました。

全体交流会写真1.jpg

次に株式会社ケアビューティフル代表取締役の山本陽子先生に「その人らしさを大切にする職場づくり」というテーマで基調講演をしていただきました。『「どうしてこの仕事を選んだのか?」と、理由を改めて考えてみるとその人がどの点で仕事に喜びを感じるかが分かります。人は仕事の対価を上げても、能率が上がらなかったり、仕事を短期間で辞めてしまったりします。職場環境がやはり重要で、その人らしく働くためには、個人の尊厳(=その人らしさ)を大切にする、つまり、相手を知ることと相手を認めること、目標を持ち仕事にやりがいを感じることが大切だと言えます』と、具体的な事例も交えながら分かりやすくご講演くださいました。

全体交流会写真2.jpg

その後は営業所紹介と役員・本部長紹介があり、続いて表彰式を行いました。
今年は永年勤続表彰として20年表彰が1名、10年表彰が18名、表彰されました。また、ボランティアで活動されている方8名にも感謝状が贈られました。

全体交流会写真3.jpg

そして、第2部は場所を32階のスカイテラスに移し、懇親会を行いました。夕暮れ時には特に空が美しく、素晴らしい景色を見ながら美味しい食事を頂き、歓談のひとときを楽しみました。余興では職員の手作りのダンス等を映した楽しい動画を流し、ゲームなどでも盛り上がり、職員間の交流を深めることができました。

全体交流会写真4.jpg

全体交流会写真5.jpg

投稿者 hcgblog : 13:41 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2015年 10月 15日

第36回  藤井寺市民まつり しゅらまつり

9月20日(日)、地域貢献そして企業PRを目的に(株)大阪ホームケアサービス(ケアホーム春日丘・ハートケア藤井寺・デイルーム藤井寺・ヘルパー24藤井寺)と、(株)メディケア・リハビリ(訪問看護ステーション・リハビリプラザ藤井寺)の2法人で、しゅらまつり(藤井寺市民まつり)に参加しました。当日は、強い陽射しで汗ばむほどの陽気の中、藤井寺市民はもとより近隣の地域からもたくさんのご来場者がありました。
 会場である藤井寺スポーツセンターの広い敷地には、地域の小・中学校のPTAブースを始め、ふれあい移動動物園、フリーマーケット、地域企業の出店ブースや物産市等、子供から大人まで楽しめるブースのテントが所狭しと立ち並び、終日、大勢の来場者でにぎわっていました。又、しゅらステージや、まなりくんステージでも様々な地域団体によるダンスやコーラス、和太鼓演奏会、吹奏楽部や市民音楽団による演奏会など、素敵なステージを大勢の方が楽しまれていました。

しゅらまつりDSCN9757.jpg

ハートケアグループの出店ブースでは、アートクラフトやキャリパというゲーム機器を使ってのゲーム、輪投げ、ドクターやナースのコスプレ、バザー、健康相談等のコーナーを設けてたくさんの方に楽しんでいただきました。また、ハートケアグループのブースに来て下さった方には、ハートちゃんのタオルやクリアファイル、ハートちゃんのイラスト入りうちわを配布させていただきました。うちわは、今年しゅらまつり用に用意したもので、子供達は、裏面のハートちゃんイラストに夢中になって色塗りをしてくれていました。また、アートクラフトでは石鹸のデコパージュを作り、参加された方はとっても喜んでくれていました。色塗りやアートクラフトコーナーは大人気で、絶えず人が集まっていました。

しゅらまつり1.jpg

しゅらまつり2.jpg

又、コスプレコーナーでは、子供たちが、ちびっこナースやドクターに変身し、写真撮影して写真のプレゼントをしました。みんなとっても可愛かったです。ゲームコーナーでは、大きなスクリーンに映像を映し出して遊んでもらい、高得点目指してゲームに必死になっている子供達や、景品をめがけて夢中になって輪投げをしている子供達など、たくさんの方に参加していただきました。

しゅらまつり3.jpg

しゅらまつり4.jpg

大人の方は、健康相談やバザーコーナーを訪ねて下さる方も多く、バザーは、リハビリプラザ藤井寺のご利用者が手作りされた品をたくさん並べ、通りかかる方も温かみのある素敵な手作り作品に足を止めて見入っておられました。

しゅらまつり5.jpg

しゅらまつり6.jpg

催し物のスケジュールもいっぱいで、終日、大勢の来場者でにぎわったしゅらまつりでしたが、ハートケアグループのブースにもたくさんの方が足を運んで下さり、常に活気があり、子供から大人までたくさんの方々に楽しんでいただけました。
実行委員会としてしゅらまつりの準備をさせていただく中で、地域の方々との交流も深まり、ハートケアグループの事業所をたくさんの方に知っていただくことができました。

しゅらまつり7DSCN9792.jpg

投稿者 hcgblog : 11:49 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

デイルーム西羽曳が丘 第1回 元気はつらつ運動会

9月25日デイルーム西羽曳が丘で、第1回元気はつらつ運動会を開催しました。
運動会までには、色々な準備をご利用者とスタッフで力を合わせて頑張りました。特に、当日天井に飾った沢山の万国旗は、ご利用者の皆さんが毎日のように根気よく色を塗り仕上げて下さいました。また、綱引きで使う綱は、バスタオルを切ってミシンで繋げ、長くなったタオル3本を編んで立派な綱に仕上がりました。授与式で渡すメダルもご利用者の手作りです。とても可愛いメダルに仕上がりました。

西羽曳が丘運動会準備2加.jpg

そしていよいよ当日。運動会は、ご利用者お二人の選手宣誓で和やかに始まり、玉入れ、風船バレー、綱引き、魚釣り、パン食い競争、借り物競走など盛り沢山の種目を楽しんでいただきました。ご利用者の皆さんは、どの種目も、いざ自分の番になると真剣な眼差しで力いっぱい頑張って下さり、フロアは一日中、歓声やどよめき(笑)、笑い声に包まれていました。

blog 開会式 選手宣誓IMG_2021.jpg

☆玉入れ:紅組・白組交代でテーブルの上の籠に玉を入れ、数を競って勝敗を決めました。

加工 玉入れ IMG_2024.jpg

☆風船バレー:ネットを張って紅組・白組各2対2で座って対戦しました。

加工 風船バレーIMG_2043 (2).jpg

☆綱引き:テーブルの上に綱を置き、1対1で引っ張り合いました。

綱引き.jpg

☆魚釣り:皆で竿を持って紐の先に磁石をつけて釣りあげました。

加工 魚つりゲームIMG_2039.jpg

☆パン食い競争:竿にぶら下がっているアンパンを二人ずつ並んでかぶりつきました。

加工 ぱん食い競争 IMG_2111.jpg

☆借り物競走:封筒の中に借りてくるものが書いてあり、ご利用者とスタッフがペア1組になり二人ずつ行いました。

借り物競走.jpg

この日の昼食には、イベント食として、ちらし寿司、具だくさんお味噌汁、お肉屋さんのコロッケ等をご用意して召し上がって頂き、ご利用者の皆様にも『美味しい』と喜んで頂けました。またこの日は、羽曳が丘、春日丘、伊賀の営業所長、そしてケアホーム伊賀のご入居者もゲストとして参加して下さり、より一層盛り上がり、賑やかな楽しい運動会となりました。ご利用者の笑顔をたくさん見ることができ、運動会も大成功。スタッフも心地良い疲れと共に皆様の笑顔に満足した素敵な一日となりました。

加工 伊賀ゲスト IMG_2136.jpg

スタッフ・営業所長.jpg


投稿者 hcgblog : 10:26 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ