2016年 07月 28日

ケアホーム春日丘 花祭り

6月16日(木)、今年もケアホーム春日丘では、恒例のあじさい・花祭りを開催しました。
今年はあじさいだけでなく、アガパンサスなど色々な種類の花々や色が揃いました。

IMG_2021.JPG

ご利用者の皆様は本当にお花が大好きで、ケアホーム春日丘では、普段から途切れることなくお花を飾っています。お花を見ると『わぁー綺麗やなぁー』『嬉しいなぁー』『ありがとう』と言って喜んで下さるので、今年の花祭りもご利用者の喜ばれる笑顔を想像しながら、職員で「こうしたらいいかなー」「こんな風にしよう」とアイデアを出し合い、ご利用者の色々な思いを叶えられるよう花祭りの準備を頑張りました。
 当日、ホールいっぱいの花を見ると『いやー!今年もまたこんなに沢山のお花が集まったんやなー』と言って笑顔をいっぱい見せて下さいました。そしてその笑顔を見て、職員もまたとっても嬉しい気持ちになりました。

IMG_2039.JPG

お花に囲まれて、ご利用者の大好きなものを食べるとさらに楽しいだろうと思い、「たこやき」と夏らしい「そうめん」をみんなで食べることにしました。そして今年の花祭りは、普段ベッドで寝ていることが多く、体調の都合でなかなかホールまで出てきてもらえないご利用者にも『当日の体調次第で全員参加していただこう!』との職員の熱い思いもあって、全員が参加することができ、ご利用者一人一人に合わせて、たこ焼きやそうめんなどもキザミやミキサー食もご用意しました。ご利用者の皆様も『やっぱりそうめんは美味しいなー』『毎日でも食べたいなー』『家でもよく食べたわ!』と言って喜んで下さり、ひと手間かけた薬味のミョウガや生姜も大人気でした。
この花祭りでは、普段ベッドで過ごすことが多く、お話をされないご利用者も参加され、その方がお花を長い間じーっと見つめておられるお姿を見ることができ、何かを感じて下さっているようでした。『今年もまた花祭りを開いて良かったね』と職員同士も思わず『良かった!良かった!』と手をたたいて喜びました。

写真編集1.jpg
写真編集2.jpg

ケアホーム春日丘職員は、『介護は心でハートで...』をモットーに、日々ご利用者の皆様との関わりを大切にしています。そしてご利用者もその気持ちに応えて下さいます。
これまでにも、言葉が出なかったご利用者が、笑顔になり言葉が出るようにもなりました。そのたびに私たちは喜びを感じています。日々、協力医療機関の長崎医院の看護師に課題についてご指導も頂いています。ご利用者・ご家族が安心して生活して頂けます様に、そしてこれからもあったかいホームを目指して職員一同力を合わせていきます。

IMG_2055.JPG

IMG_2036.JPG

投稿者 hcgblog : 14:13 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 07月 20日

平成28年介護職員「初任者研修」・介護福祉士養成「実務者研修」を開講しました

今年もハートケア福祉学院で介護職員「初任者研修」(2月コース2/1から2/26・4月コース4/11から5/17)、介護福祉士養成「実務者研修」(9月コース9/1から2/28・10月コース10/1から3/31)を開講しました。初任者研修受講生10人、実務者研修13人、合計23人が卒業し、現在6人がハートケアグループで介護職として活躍されています。

介護職員「初任者研修」の修了生
写真1.jpg

ハートケア福祉学院を卒業した皆さまから感想を頂いているのでご紹介します。

<介護職員「初任者研修」の修了生のみなさまからの感想>
・全く関係のなさそうに思える題材から介護の本質の大切さを認識させる講師のスキルに感動した。
・とても分かりやすく楽しい授業で、講師が1人1人の意見を聞いてくれたのがとても良かった。
・特に入浴介助の演習が印象に残っている。
・少人数制のグループワークがよかった。
・講師の現場での体験談がとても興味深かった。

介護職員「初任者研修」の様子
写真2.jpg

写真3.jpg

<介護福祉士養成「実務者研修」の修了生の皆さまからの感想>

-介護過程-
・介護計画書の作成はとても難しかったが、授業が進むにつれアセスメントの大切さや利用者の気持ちをくんだサービスをどう立案するのかということを学び、とても役立つ勉強ができた。
・「知らなかった」ことも「もっと知りたい」と思える自分に気づかせてもらって感謝している。
・利用者に寄り添う介護を熱く講義してくれた。

介護福祉士養成「実務者研修」-介護過程の研修の様子-
写真4.jpg

-医療的ケア-
・実際にモデル人形を使用して演習することができ、とても良かった。
・清潔、不潔の大切さを学べた。
・ポイントを絞って教えてもらった。

介護福祉士養成「実務者研修」-医療的ケアの研修の様子-
写真5.jpg

写真6.jpg

卒業された皆さまが、地域で活躍されることを願っております。

投稿者 hcgblog : 15:42 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 07月 13日

ケアホーム加美『夏祭り』のお誘い

ケアホーム加美では、7月26日(火)に夏祭りを開催いたします。
当日は、「たこ焼き」や「フライドポテト」などのフードコーナー(屋台)や「ヨーヨー釣り」「コイン落とし」など楽しいゲームもたくさんご用意しています。
地域の皆様と一緒に夏のひと時を楽しみたいと思っておりますので、ご近所の皆様お誘いあわせの上、ぜひ一度、ケアホーム加美へお越し下さいね。
場所は、ケアホーム加美の1FフロアでAM11:00-14:00の間に開催いたします。
スタッフ一同、たくさんの方々のお越しをお待ちしております。

ケアホーム加美 ご入居者と流しそうめんを楽しみました
加美流しそうめん.jpg

なお、食べ物やゲームはチケット制(1枚50円×10枚綴り)ですので、チケットをご購入いただいてお楽しみ下さい。
またケアホーム加美では、毎月第2日曜日に地域開放イベントも開催しております。
そちらのイベントにも皆様、奮ってご参加下さいね。

加美夏祭りお知らせ.jpg

※ケアホーム加美の所在地など、詳しい情報はこちらからご覧いただけます。

投稿者 hcgblog : 09:55 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 07月 5日

「マナー接遇研修」を開催しました

6月15日(水)、NPO法人ケア・ユニゾン主催、増田知乃先生による「マナー接遇研修」を開催しました。毎年多くの方に参加していただいており、今年も50名の地域事業所の方にご参加いただき大盛況でした。

編集1.jpg

今年のテーマは、【「クレーム対応の技術と心得」-信頼関係を築く対応にむけて-】でした。苦情を未然に防ぐための方法や、苦情の初期対応を分かりやすく講義して下さいました。個人ワークと隣の方とのワークもあり、和やかな雰囲気の中、皆さん真剣に聴き入っていました。

編集2.jpg

参加者からは、
・苦情を未然に防ぐため、苦情が発生した時の対応など、とても参考になる話だった。
・クレーム対応の心得を知ることができて心強い。
・「うなづき、あいづち、繰り返し」などの重要性に気がついた。
・すごく引き込まれる研修で参加してよかった。
・傾聴のスキルを高めるとトラブルも少なくいろんな事に役立つと分かった。
などの感想を頂きました。

NPO法人ケア・ユニゾンでは、今後もよりよい研修会の開催を検討していきたいと思います。

投稿者 hcgblog : 13:54 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ