2016年 09月 30日

デイセンターリハビリプラザ深野  『芋もち』作り

 「中秋の名月」には、秋の七草「萩(ハギ)・薄(ススキ)・葛(クズ)・撫子(ナデシコ)・女郎花(オミナエシ)・藤袴(フジバカマ)・桔梗(キキョウ)」を飾り、お月見団子や芋類を供えて月を観賞することから、「芋名月」 とも呼ばれています。
そこで、9月14日から16日の3日間、リハビリプラザ深野では、岐阜県の郷土料理として親しまれている「芋もち」をお月見団子にして、ご利用者の皆様に秋の季節を感じていただきました。                                             「芋もち」は、里芋とご飯で作ります。朝一番に作り方の説明をすると、ご利用者の皆様は、「えー」っと気の進まないご様子でしたが、炊き上がりのご飯と里芋を目の前に持っていくと 人一倍、作業に取り組まれ人一倍食べて下さいました。

芋もち1.jpg

あずき、田楽味噌、しょうゆの三種のタレがどれも相性良く、里芋の粘り気でご飯がお餅のようにモチモチしています。 年末のお雑煮にも合いそうです。 

芋もち2.jpg

お昼ごはんがあまり進まなかった方も「美味しい!」と、お箸が進んでおられました。

芋もち3.jpg

 これからも、リハプラ深野ではご利用者に楽しんで頂ける行事やレクリエーションを色々と提案し、開催していきたいと思います。次回もどうぞお楽しみに!!              

投稿者 hcgblog : 15:18 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ

2016年 09月 12日

デイルーム西羽曳が丘 『あつさをふきとばせ祭り』

デイルーム西羽曳が丘では、7月30日に『あつさをふきとばせ祭り』を開催しました。
西羽あつさをふきとばせ祭り1.jpg
日程が決まりご利用者に「どんな夏祭りにしましょう」とお聞きしました。皆さん最初は「うーん」「そうやな」などピンとこない様子でした。スタッフが元気に暑さに負けない夏祭りにしましょうと声掛けすると「暑さにまけるな!」「暑さをふきとばせ!」などいろいろな声が飛びかいました。
スタッフがタイトルを決めましょうと呼びかけると、試行錯誤の末「あつさをふきとばせ祭り」に決まりました。なぜか全員から拍手喝采(笑)!タイトルだけで大盛り上がりです。
次に食べ物です。お聞きすると即答で「たこ焼きー」の大合唱(笑)。食べ物は決まるのが早いです。次は、「おやつ」です。これも『夏と言えば・・・』のスタッフの掛け声で、「スイカ割り・フルーツポンチ・かき氷」など沢山出ました。そこから話題は昔のおやつの話になり、昔話に花が咲き、大盛り上がりでした(笑) 。おやつはスタッフの『かき氷器欲しいなー』の一言で、「いいねー」「買ってもらおう!」となり、かき氷に決まりました。
次はゲームです。これはあまり盛り上がらずスタッフの綱引き・玉入れという提案にうなずいていただき決定しました。
夏祭りの内容が決まると、次の日から早々に準備スタートです。花火の壁画やプレゼントのうちわの制作、ポスターを貼ったり、フロアの飾り付けなど準備も熱心にして下さり、楽しまれていました。前日には、たこ焼きの粉作りをご利用者と一緒にしました。
西羽あつさをふきとばせ祭り2.JPG
そしていよいよ当日です。
スタッフの夏祭り衣装に困惑されたり、爆笑されたり笑い声でのスタートです。まずは春日丘チーム・羽曳が丘チーム・西羽曳が丘チームに分かれてホーム対抗玉入れ大会です。西羽曳が丘の玉入れは、ご利用者が穴の空いたボックスに球を投げいれていただきます。穴には100点や50点など点数が書いているので、その点数を競うゲームです。いざ玉入れが始まると皆さん楽しそうに、そして負けず嫌いがお顔に表れる方も・・・(笑)
点数は、スタッフ青木の月音姫が100点の穴に玉が入っていれば、『100点はーあーるー』、入っていなければ、『100点はーなあーい』と独特な言い方で数えるので、皆さん大笑いして大変盛り上がりました。
西羽あつさをふきとばせ祭り3.png
そんな大爆笑の中、スタッフ岩本の美香姫が沖縄三線を片手に登場し、レンタル事業所スタッフの田中の歌声と共に沖縄三線の音色をご利用者の皆様にお届けしました。皆さん聞き入っておられ、沖縄の海が見えるようなとても心地良い時間となりました。
西羽あつさをふきとばせ祭り4.png
次はいよいよたこ焼き&かき氷タイムです。皆さんびっくりするほどの食欲で、『おかわりー』『たこやきちょうだい』『あつあつやねー』の声にスタッフも嬉しい悲鳴です。
『おいしかった!』『ありがとう』『あんたら食べたんか』『楽しかったよ』など沢山の言葉を頂きました。こんなに嬉しそうな笑顔で喜んでいただけて本当に楽しい夏祭りになりました。
西羽あつさをふきとばせ祭り5.png
今回は、ケアホーム羽曳が丘のご入居者やいつも遊びにきて下さるケアホーム伊賀のご入居者もご招待し、皆様楽しまれ、喜んでいただけました。
リニューアルから1年を迎えるデイルーム西羽曳が丘のアルバムに、皆さんの笑顔が沢山輝きます。
これからも、皆さんと笑顔になれる楽しいイベントを沢山していきたいと思っています。ご協力頂きました皆様ありがとうございました。  
西羽あつさをふきとばせ祭り6.png

投稿者 hcgblog : 11:56 | コメント (0) | ハートケアグループのサイトへ