2017年 11月 22日

リハビリプラザ深野 収穫祭!

平成29年10月25日から31日まで、デイセンターリハビリプラザ深野(通所介護/大阪府大東市深野5-3-22)で『収穫祭-ハロウィーン-』を行い、深野で採れた野菜を使って色んな料理を作りました。

まず、収穫祭開催前のハロウィーンの雰囲気を出す飾りつけですが、10月2日から6日まで飾りつけ制作を行いました。切り絵はすべて手作りです。時間かけてます。力作です。

深野収穫祭1.jpg

天井のつるし飾りはご利用者みなさんの提案で配置しています。天井には職員の私しか届かないので、「もっと左、それはあっち」など動き回り、汗だくになりましたが、なかなか納得のいくオシャレな飾りができたと思います。

深野収穫祭2.jpg


「芋は掘ってから2週間くらい陰干ししたほうがええ、掘ってすぐ食べるより甘い」
と園芸部(ご利用者)に聞いたので、先に芋掘りを行いました。

深野収穫祭3.jpg


そして収穫祭当日、焼き芋、スイートポテト、カボチャケーキ、大学芋を作りました。
焼き芋は安納芋を使い、二つに割れば中が濃い黄色になっており、甘?い甘?い焼き芋ができました。

深野収穫祭4.jpg

深野収穫祭5.jpg

スイートポテトも安納芋で作っているので、砂糖は小さじで4杯。芋本来の味を生かし濃厚に仕上げ、砂糖が少な目なのにとても甘く、上品でコクのある、お店に負けないおいしいスイートポテトができました。

深野収穫祭6.jpg

深野収穫祭7.jpg

大学芋は揚げないで、さっぱりとして醤油の風味が効いたおかず大学芋に仕上げました。カボチャケーキは一番の大好評で、「家でも作ってみるわ!」「また作って!」という声をたくさんいただきました。カボチャの中身で餡を作り、皮は細かく切り生地に混ぜ、カボチャをどこも捨てることなく使用している、炊飯器で炊くだけの超簡単ケーキなのですが、皆様「おいしい、おいしい」と言ってくれるので、とても嬉しかったです。


パーティーゲームではグラグラゲームを行いました。
指先を上手に使い空間認識能力を刺激できればいいな...という狙いです。というのは建前で、とっても盛り上がるのでやっています。皆様すごい集中力で、黙ってしまう方や、ついつい声が出てしまう方など、さまざまに楽しまれています。

深野収穫祭8.JPG

深野収穫祭9.jpg

最高のハロウィーンパーティーになったと思います。協力していただいたご利用者の皆様、ありがとうございました。
以上、深野収穫祭でした。

投稿者 hcgblog : 2017年11月22日 15:04 | ハートケアグループのサイトへ

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)